ニュース
» 2019年06月07日 08時00分 公開

ヴィンケルメッサー=分度器 無駄にカッコいいドイツ語を闇の言葉から自然現象まで収録した中二病的辞典が登場

アッカーマンもイェーガーもジークフリートも全部ドイツ語!

[きんじょうめぐ,ねとらぼ]

 ホビージャパンから、漫画・アニメ・ゲームなどの名付けに役立つ語学書『創作者のためのドイツ語ネーミング辞典 ドイツの伝説から人名、文化まで』が発売されました。オリジナルでも二次創作でも使えそうな言葉がいっぱい!

ドイツ語 語学書 nob_de 表紙からもうかっこいい

 「シュヴァルツ(黒)」「アッカーマン(農家)」など、日本人にはなぜか強そうでカッコよく聞こえてしまうドイツ語。「ヴォルケンクラッツァー」は摩天楼の意味なのに、すごい光線とか出てきそうな必殺技に思えてしまいます。そんな中二心をくすぐって止まないドイツ語を創作者向けにまとめたのが「創作者のためのドイツ語ネーミング辞典 ドイツの伝説から人名、文化まで」です。読んでるだけで中二病が加速しそう。

ドイツ語 語学書 nob_de 「幻想の章」ドイツのモンスターについてのコラムまで収録
ドイツ語 語学書 nob_de 「幻想の章」魔法使いはドイツ語でマーギアーというようです
ドイツ語 語学書 nob_de 「言霊の章」中二病が悪化しそうな“混沌”、“贖罪”なんていう言葉も
ドイツ語 語学書 nob_de 「人間の章」聞き覚えのあるキャラクターの名前がいっぱい!

 創作に生かしたくなるような単語とスペルが4000語にわたって収録されているだけではなく、特に面白い単語については由来や雑学なども交えて紹介されています。章のタイトルも創作者を刺激するかのように「幻想の章」「言霊の章」「人間の章」「人の営みの章」「人の英知の章」「空と大地の章」と並んでいます。「邪眼」とか「魔法少女」とか、収録単語のチョイスが完全に狙ってるとしか思えない。

ドイツ語 語学書 nob_de 分度器「ヴィンケルメッサー」は無駄にカッコいいドイツ語の代表
ドイツ語 語学書 nob_de 「人の英知の章」人体パーツの単語は防具のネーミングとかに使えるかも
ドイツ語 語学書 nob_de 「空と大地の章」天候や自然現象の単語が収録されています

 定価は1600円(税別)。著者は2015年に開催されて大反響を呼んだ「中二病で学ぶドイツ語セミナー」の講師を務めた伸井太一(@nob_de)さん。これはもう読む前から期待しちゃう。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.