ニュース
» 2019年06月07日 17時00分 公開

グーグル、災害情報を表示する「SOSアラート」を強化 Google マップへの警告表示機能も提供予定

災害時に役立つ検索エンジン。

[ねとらぼ]

 グーグルは、災害時の情報を表示するSOSアラート機能を強化したと発表しました。

 グーグルはこれまでにも発生している災害の概略、関連ニュース、公的機関によるツイートなどをSOSで提供していました。今後は台風が到来する数日前から災害注意カードを表示し、予想軌道や特定地点の通過タイミングの情報を知らせることで、事前に対応を検討しやすくなります。


Google 災害

 地震発生時には震源地、マグニチュード周辺地域での揺れの激しさを色分けした地図情報を表示されるようになります。これにより、迅速に地震の範囲を把握できそうです。被害を受けた地域外でも、災害の名称や地名などを検索するだけでSOSアラートを含む関連情報が表示されます。


Google 災害

 また、Google マップで利用ルートが災害の影響を受けていると予想される場合に警告を表示する機能を近日中に提供予定です。


Google 災害

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.