ニュース
» 2019年06月08日 22時00分 公開

デレる猫とフテる猫、2匹の甘え方の違いにほっこり 猫たちとの愉快な日常を描いた漫画に癒やされる

グリさんはストレート系甘えん坊、ボン君はツン系甘えん坊。

[かのん,ねとらぼ]

 2匹の猫ちゃんとご主人とのかわいくて楽しい日々を描いたくららさんのマンガが、ブログ「くららんち。」に掲載されています。キジトラの「グリさん」、白猫の「ボン君」、甘えん坊2匹のかわいすぎる姿がたまりません!



愛ゆえか、それとも義務感か

 だいぶ暑くなってきた5月の末ごろ。くららさんの家の猫ちゃんたちも暑くて床にぱたり。そんな中、椅子に座っているくららさんに気づいたグリさんは「おかーさんが1人だ! お膝に乗ってあげるね!」と膝に乗ってきたのですが……暑い! なんせ猫の体温は38〜39度、まるでカイロのようなのです。当然グリさんの方も暑くなっていったん膝から降りる。でも体が冷えたらまた戻る……と頑張りますが……やはり暑い! 

 暑い思いをしても膝に乗ろうとするグリさん、これはくららさんへの愛ゆえか、それとも「甘えてあげないとね!」という義務感からか、としばし考えるくららさんでありました。


猫

暑さ対策byグリさん

 意地でも膝にのりたいけれど、やはり暑さでデロンとなってしまうグリさん。そこでグリさんはいいアイデアを思い付きます。くららさんがナデナデしようと出した手を支えに片方の前足と後ろ足を上げ、お腹の通気性を確保! あお向けになればいいのに……なんて言うのは無粋というもの。かしこくてかわいいグリさんなのでした。



マイペースな甘え方

 基本的にはマイペースなボン君。なかなか抱っこも許さない彼ですが、最近甘えん坊になりつつあるようで……。くららさんの足にすり寄ってきたかと思うと、寝室まで「ついてきて〜」。そしてベッドの上にすちゃっと寝そべり「一緒に寝よ」と超絶かわいく甘えてくることが! しかしその時間帯がくららさんの寝る時間ではなく、要望を聞いてあげられないのがツライところ……。でもかわいい……! 特にグリさんが寝ているときにボン君の甘えん坊っぷりが増すそうですよ。


猫

ご主人の幸せ

 グリさんをでき愛するくららさんのご主人。しかしグリさんの愛はくららさんが一身に受けている現状。ある日グリさんが珍しくご主人の方のお布団に入りました。

 その後ベッドに来たご主人、グリさんが自分の布団にいるのに気付くと……! 「グリさぁん、どいてよ〜、えぇ、いいの〜」と、デレデレの心の声が口からダダ漏れ。翌朝、「グリさんと寝た!」と喜ぶご主人でしたが、“約20分ほど背中側にグリさんがいただけ”の状況だったようです……。くららさん的には「かわいそう」の域ですが、それでもだいぶ進歩したご主人とグリさんの仲良し度。ご主人が幸せなら、それでいいのです……!


猫

おかーさんの膝は特等席

 長めのお留守番のあと、くららさんにベッタリになったグリさんとボン君。しかし膝にどっしり鎮座するグリさんと違ってボン君は付かず離れず、微妙な距離感を保っていました。するとグリさんが膝を降りた途端にボン君、なんと自らくららさんの膝に! このチャンスを狙っていたのでしょうか! めったにない出来事に驚きつつ、ボン君のあまりのかわいさにデレているところに戻ってきたグリさん。その後のグリさんのご機嫌がしばらく悪かったことは言うまでもないのでした。


猫

 猫ちゃんたちが大好きで、大切にしていることが伝わってくるくららさんのマンガ。テンポよく描かれるかわいい猫ちゃんたちのエピソードに、ついついデレてしまいますね! ブログには猫マンガの他に、仲の良いご夫婦のエピソードも掲載されていますよ。



画像提供:ブログ「くららんち。」くららさん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.