ニュース
» 2019年06月10日 18時09分 公開

若手が選ぶ「理想の上司」は天海祐希さん 「困った上司」1位は「人によって態度を変える」、「困った部下」は?

会社員が避けられない「上司と部下」という関係。

[ねとらぼ]

 エン・ジャパンの転職支援サイト「エン転職」で「上司と部下」をテーマにアンケート調査した結果、20代・30代が選ぶ理想の上司1位は女優の天海祐希さんでした。また、理想の部下は俳優の神木隆之介さんという結果になりました。

 4〜5月に同サイト上でアンケート調査を行い、1万1286人の有効回答をまとめたものです。

photo 会社では「上司と部下」という関係は避けられないものですが……(イメージ画像、Photo by Pablo Varela on Unsplash

 理想の上司は20代と30代で天海祐希さん、40代でタレントの所ジョージさんでした。天海さんについては「ドラマで上司役を演じていることが多い印象があり、どれも好感が持てるから」「凛としていていつもカッコいい。怒られてでもこの人についていきたい!と思ってしまいます」といった声が寄せられています。

photo 理想の上司は?(エン・ジャパンのニュースリリースより)
photo 理想の部下は?(エン・ジャパンのニュースリリースより)

 一方、理想の部下は20代と30代で神木隆之介さん、40代で女優の土屋太鳳さんという結果に。神木さんには「優しくて気が利いて素直そうだから。爽やかで人当たりが良いところが良いです」、土屋さんには「何事にも真摯に向き合う真面目さが良い」という意見があったとのことです。

 会社では避けられない「上司と部下」という関係。68%が「尊敬する上司に出会ったことがある」と答え、その尊敬するポイントは「いざというとき部下を守る」がトップ。「指示・指導が的確」「知識や経験が豊富」が続きました。

 反対に、「困った上司のもとで働いたことがある」という人も85%いました。困った点は「人によって態度を変える」が66%で最も多く、「部下の中でも、まったく怒らない人もいれば、ちょっとしたミスも怒る人がいた」「自分の好き嫌いで人や仕事の評価をする上司がいた」といった声が寄せられています。次いで「いざというときに部下を守らない」「指示・指導があいまい」──が続いています。

photo 尊敬する上司のポイントは?(エン・ジャパンのニュースリリースより)
photo 困った上司のポイントは?(エン・ジャパンのニュースリリースより)

 上司からの視点では、「困った部下を持ったことがある」という回答は58%。「言い訳が多い」「報告・連絡・相談を怠る」「上司からの指示待ち」「基本的なルールを守らない」──が上位でした。

photo 困った部下のポイントは?(エン・ジャパンのニュースリリースより)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.