ニュース
» 2019年06月14日 20時14分 公開

定価約10万円の「解体匠機 RX-93 νガンダム」予約開始 → 早くも「予約確保済み」として高額転売続出し物議 (1/2)

「転売屋の餌食」との意見も。

[ねとらぼ]

 「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」に登場する主役MS「RX-93 νガンダム」を精密に再現した「METAL STRUCTURE 解体匠機 RX-93 νガンダム」の予約が開始されました。「東京おもちゃショー2019」で展示され大きな話題となっている一品ですが、発売前にもかかわらず早くもネットオークションなどで転売が始まっており、物議を醸しています。


ガンダム

 「METAL STRUCTURE 解体匠機 RX-93 νガンダム」は2019年12月に世界12の国と地域で発売予定。約2000のパーツで構成され、「実在するもの」として内部構造までイメージした全高約370ミリの完成品モデル。細部までこだわり抜いた質感再現と彩色により、本物のメカをイメージさせるほどリアル感を追求した一品となっています。Twitterでは東京おもちゃショーのスタート直後から大きな話題を呼んでいました。

 予約は6月13日から全国のホビーショップ、玩具店、家電・量販店のホビー・玩具売場、インターネット通販などで受付を開始しており、その価格は税別9万3000円。「一瞬で売り切れた」との報告が多数あがっている一方で、ネットオークションサイト「ヤフオク!」では「予約確保済み」などとして多数の商品が12万円から14万円ほどの価格で転売されています。


ガンダム 画像は「ヤフオク!」より

 これに対し、SNSでは「転売屋の餌食」「解体匠機の転売エグイ」「転売ヤーが買い占めるから本当に欲しい人が損する」など批判が続出しています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.