ニュース
» 2019年06月16日 09時00分 公開

羽田空港に「ウォーキングカレー」登場 持ち運びやすいカップ入り

本当に歩きながら食べたら大惨事になると思われますが、手狭なスペースで食べられるメリットはあります。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 羽田空港の飲食店「スカイステーション」(第1ターミナル6階展望デッキ)で、「羽田ウォーキングカレー」が、6月17日から580円(税別)で発売されます。持ち運びやすい、片手に収まるカップ入り。


ウォーキングカレー 写真映え良さそう

 スパイスの効いたキーマカレーライスに、ラスクとパプリカ、ゆで卵とブロッコリーを彩り良くトッピング。ピリッとした辛味が後を引く味わいに仕上げているとのことです。


ウォーキングカレー

 商品名こそ「ウォーキング」ですが、食べ方は普通のカレーと大差ないので、本当に歩きながら食べると行儀の悪いことになりますし、大惨事にもなりそうです。手狭なスペースで食べられる手軽さはあるので、展望デッキなどで飛行機をながめながら食べるのが良さそうな気がします。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.