ニュース
» 2019年06月16日 16時43分 公開

吹田市が拳銃強奪事件の対応発表 16日の全行事を中止、検挙されなければ学校も休業に

千里山交番付近を徘徊していた不審者の写真をSNSとサイト上で公開。【更新】

[ねとらぼ]

 大阪府吹田市で警察官を包丁で襲い拳銃が強奪された事件に関連し、吹田市がサイト上に今後の対応について報告しています。


吹田市

 大阪府警の発表によると6月16日、犯人は大阪府吹田市内で包丁を使用して警察官を襲い、拳銃を強奪し逃亡。報告されている犯人像は年齢30歳くらい、身長は170センチから180くらいで、服装は黒っぽいジャンパーを着用しているそうです。


吹田市 大阪府警が公開した写真

 これを受け、吹田市は16日開催予定の全ての行事を中止し、市の公共施設を休日急病診療所を除いて16日中の全館閉館を決定。また、6月17日の対応として、犯人が検挙されない場合は公立小・中学校を臨時休業に。公立保育所・幼稚園などでは、犯人が検挙されない場合は登園を見合わせるよう呼びかけています。

 大阪府警は、事件の起きた千里山交番付近を徘徊していた不審者の写真をSNSとサイト上で公開。事件に関する情報を提供するよう呼びかけています。

追記(2019年6月17日8時20分)

 吹田市は、17日午前7時までに犯人が逮捕されたため、小中学校・幼稚園・保育園は平常どおり行うと発表しました

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.