レビュー
» 2019年06月17日 11時10分 公開

不倫相手に7年間撮られ続けた60歳女性 心配するのは「リベンジポルノ」じゃなくて「いくらもらえるか」なの!? 「テレフォン人生相談」先週のハイライト(2/2 ページ)

[北村ヂン,ねとらぼ]
前のページへ 1|2       

動画が拡散されたら「離婚」では済まないと思うよ

 さらに大迫先生は、相談者が「私が捨てた!」「謝罪しろ!」「金払わせたい!」といった強気な態度でいることを不安視する。

 「向こうの方が自分に夢中なので、向こうが弱い立場だと思ってね、安心してるんじゃないかなと思いましたけど」

 「それはありますよ」

 一応、不倫相手は「(動画を)全部消した」とは言っているようだが、そうは言いつつ、まだ動画を持ち続けている可能性は高い。大迫先生は、いわゆる「リベンジポルノ」的な被害が発生するのを心配し「本当はすごく怖い場面」と言っているわけだが、相談者はいまいちピンと来ていない様子だ。

 「自分だけで見てたんじゃないかっていうことだけしか考えてないですね」

 「……うーん、まあ、今まではそうでしょうね」

 慰謝料を請求したり「警察に行く」と脅すことで不倫相手が追い詰められ、動画を拡散してしまう可能性を散々説明しているのに、相談者はどこまでものんき!

 「拡散なんかされたら大変なことになる」と言う大迫先生に対しても「はい(夫とは)離婚になると思います」との返答。離婚もするかもしれないけど、そんな動画が拡散したら、もっと大変なことになるんだよー……!

 「でも、向こうも奥さんに知られたらえらいことですよね?」

 「うん、まあそうなんだけど……。それを上から『アンタだって困るでしょう!』みたいなやり方は、うまいやり方とは思わないので。ちゃんと『人間としてこういうことはしないでね』という風に、しっかり決意してもらわないといけないと思いますよ」

 この相談者、「動画を相手に握られている」ヤバさをホントに分かっていない

 ある程度ネットを使いこなしている世代だったら、たとえ恋人相手であっても、裸を撮影させるのは危険だと分かっていると思われるが、ネットリテラシーのない60代になると、この程度の認識なのか……。

 今は、若者のバカッターや不適切動画が問題となっているが、近いうち、ネットリテラシーが低いままスマホを手にしてしまった高齢者のヤバ動画なども問題になってくるかもしれない

 ……というか、カメラ3台+スマホって、素人のハメ撮りビデオにしてはちょっと気合いが入りすぎている。普通、カメラ3台+三脚3台も持っている一般人はいないだろう。

 不倫相手が映像関係者、AV関係者だったなんてことはないんだろうか? ネットで拡散どころか、ガッチリ編集されて既に販売されていたりしないといいが。

これまでの「テレフォン人生相談」











北村ヂン

文章からイラスト、漫画、映像まで、あの手この手でインターネットのみなさんのご機嫌をうかがうハイパーメディアライターTwitter

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声