ニュース
» 2019年06月17日 14時50分 公開

東京おもちゃショーで“カンナ掛け”してきた! ヒノキの香りがたまらない清水建設の体験展示がすごい

いい香りで超爽快。

[Kikka,ねとらぼ]

 東京おもちゃショー2019に“カンナ掛け”ができるコーナーが出現……!? ユニークな展示で会場を沸かせた清水建設ブースを取材しました。


おもちゃショー 清水建設 清水建設が行っていた“カンナ掛け”体験

 6月16日、17日の一般公開日に「キッズライフゾーン」に出展した清水建設には、小学校低学年を対象にした木製の小物スタンド作りや、積み木で遊べるコーナーなど“木”をテーマにした展示物が充実。なかでも直接木材に触れて、「カンナ掛け」の体験ができるコーナーは大人気でした。


おもちゃショー 清水建設

 見ているだけでも楽しくなってくるカンナ掛け体験、せっかくなので編集部も体験をさせていただきました。まずはカンナの持ち方や体の引き方、位置などを教わり、いざ実践。序盤はまっすぐにカンナを引くことが難しかったり、体重が左右にぶれてしまってしっかり削れなかったりとかなり苦戦しましたが、係の方の指導もあって徐々にコツをつかんでいきました。


おもちゃショー 清水建設 この姿勢が基本

おもちゃショー 清水建設 けずれた!

 プロのようにシャーッと一定の厚みのかんなくずを出すのは至難の業ですが、最初から最後まで途切れさせずに削れたときは非常に爽快で、スーッとカンナが木材の上を滑る際にヒノキのいい香りがふんわりと感じられるのもとても幸せな気持ちになります。


おもちゃショー 清水建設 プロが削ったところ。カンナくずの厚みが均一

 担当者によると、おもちゃショーへの出展は2010年から行っており、近年はカンナ削りなどの体験を継続して実施してきたとのこと。普段なかなかできない珍しい体験を終えた後は、自分が削ったカンナくずを袋に入れて持ち帰れるというプレゼントも。体験者らは「お風呂に浮かべて簡易ヒノキ風呂にしたい」「洋服と一緒に保管したい」と思い思いの利用法を語って笑顔を見せていました。


おもちゃショー 清水建設 持ち帰り可能なカンナくず

おもちゃショー 清水建設 上手に削れるとこうなる

(Kikka)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2106/14/news065.jpg 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. /nl/articles/2106/14/news048.jpg 大好きなお父さんが帰宅すると、猫が駆け寄って…… 寄り添って甘える猫ちゃんのお出迎えがうらやましい
  3. /nl/articles/2106/14/news051.jpg 日本マクドナルド50周年で歴代人気バーガー3種が復活! 「ジューシーチキン 赤とうがらし」「テキサスバーガー2021」「トリチ」
  4. /nl/articles/2106/15/news015.jpg 留守番中の愛犬を、ペットカメラで見てみたら…… ヨガをしながらこちらをチラッと見るワンコに飼い主驚き
  5. /nl/articles/2106/14/news129.jpg 【そんなことある?】最強の研究会で飛び出した「素人質問で恐縮ですが〜」を上回る恐怖のパワーワード 「その理論をつくったのは私なのですが〜」
  6. /nl/articles/2106/14/news117.jpg 上原浩治の容姿に言及したコラム記事 批判受け掲載元が一部削除、謝罪へ
  7. /nl/articles/2106/13/news025.jpg アントニオ猪木、腸の病気で再入院も“闘魂”消えず 「本当に強い人」「復活劇の始まり」と不屈の姿に反響
  8. /nl/articles/2106/15/news035.jpg イスラム教のお宅で作法を知らずにお祈りを…… 「宗教より気持ち」と受け入れてくれた漫画に心が温かくなる
  9. /nl/articles/2106/14/news020.jpg ニワトリ「コケェー!!」子猫「ギャーッ!!」 強気で追いかけまわすニワトリと子猫の関係性が面白い
  10. /nl/articles/2106/15/news089.jpg 「綿棒でエヴァンゲリオン初号機を作りました」 衝撃の完成度に「すごすぎる」「綿棒ってなに?」の声

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10