ニュース
» 2019年06月20日 15時00分 公開

一緒に旅した親友猫・テルオとの再会は……? 猫たちの“リアル”を描く漫画『俺、つしま』の続編が笑いあり涙あり (1/2)

ファンにとってラストのお話はかなりアツいものになっています。

[宮原れい,ねとらぼ]

 猫好きから多大な支持を集めているTwitter発の猫漫画『俺、つしま』。その実話ベースで展開されるストーリーに魅せられる人が続出しています。コミックスは5月27日発売の最新2巻により累計30万部を突破!

 主人公・語り手は、元野良猫のキジトラ猫「つしま(つーさん)」。彼の見た目や動きのリアルさと同じくらい、そこには猫たちの“リアル”な生活と人間との関係、そしてかわいさが描かれています。


俺、つしま 猫 漫画 2巻 単行本 テルオ 元野良猫の「つしま」が語り手となって物語が展開します


 ゴミあさりしていたところを「おじいちゃん(実は女性)」に保護されたつーさん。嫌いな病院に連れて行かれた反発で家出したりするものの、先住猫の「ズン姐さん」や、あとからきた「ちゃー」や「おさむ」らとの出会いもあり、幸せな生活を送っています。今回の第2巻でも、おじいちゃんと彼らの“何でもない”が温かい日常の1コマがみられ、たくさんの癒される場面が。つーさんのゴロゴロな動きを見てるだけで笑顔になれる!(関連記事


俺、つしま 猫 漫画 2巻 単行本 テルオ おじいちゃんとのエピソードももちろん収録

俺、つしま 猫 漫画 2巻 単行本 テルオ つーさんのかわいさに癒される

 さらに第2巻では、つーさんが放浪猫だった頃の過去話「テルオ編」が収録されています。テルオは、つーさんが昔一緒に旅をした野良友達で、出会いのエピソードからTwitterでも特に注目を集めたお話です。


俺、つしま 猫 漫画 2巻 単行本 テルオ つーさんの放浪猫時代のエピソード「テルオ編」(関連記事

俺、つしま 猫 漫画 2巻 単行本 テルオ これがつーさんとテルオの出会い

 もう1匹の野良猫「しず子」も含めた3匹で行動し、基本的に虫などを捕まえて“さんぶんこ”して日々を過ごす彼ら。そんな生活の中では、肉をくれる肉屋のニンゲンが出てきたりします。しかし、ある日突然そのお店からいなくなってしまい、ごちそうがもらえなくなってしまうことも……。


俺、つしま 猫 漫画 2巻 単行本 テルオ 野生猫としてお腹を減らしながらも仲良く暮らす3匹

俺、つしま 猫 漫画 2巻 単行本 テルオ 時には“ありがたいニンゲン”との出会いも

俺、つしま 猫 漫画 2巻 単行本 テルオ しかしそれも長くなく……?

 「ニンゲンは いなくなる そして ごちそうも消える そういうものさ」と語るつーさん。この言葉は、つーさんの名前が「つしま」である理由がわかる第1巻収録のエピソードでも登場するもので、野良時代に出会ったニンゲンとの関わりと、そこから得たニンゲンに対するつーさんの感じ方、思いが伝わってきます。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.