ニュース
» 2019年06月20日 11時00分 公開

集英社がチャットノベルアプリ「TanZak(タンザク)」を始動 テキストをタップして物語を手軽に読める

ジャンプ作品のノベライズや、コバルト文庫を手軽に。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 集英社が、チャットツールのように物語を読めるスマートフォンアプリ「TanZak(タンザク)」を配信開始しました。同社のコバルト文庫やオレンジ文庫といったレーベルの小説や、『週刊少年ジャンプ』作品のノベライズなどを手軽に楽しめます。


イメージ チャットツール形式で物語を配信

スタンプ 作品によってはスタンプを使った演出も

 近年広まりつつある「チャットノベル」アプリ。横書きのテキストをタップすると続きが表示される、スマホに最適化された形式です。TanZakでは、全作品を1話3分程度で読める長さ(約1200〜2000字程度)に区切り、会話風の形式で配信するとのことです。


ストア ストアのイメージ

応援 スタンプで作家を応援する機能も

 コンテンツは『JUMP j BOOKS』『集英社コバルト文庫』『集英社オレンジ文庫』『スーパーダッシュ文庫』『ダッシュエックス文庫』のベストセラーを中心に、40作品からスタート。スタンプや画像など、チャットノベルならではの表現を盛り込んだオリジナル作品も用意されています。


配信作品配信作品

配信作品配信作品配信作品 掲載作品の一部。オリジナルコンテンツには、『銀魂』のノベライズや吉本新喜劇の脚本を手がける大崎知仁さんや、スマホ発の小説『通学』シリーズのみゆさんが参加する予定

 全作品は冒頭無料で、アプリ内通貨の「コイン」を支払うと続きが読める仕組み。定期的に付与される無料コインも使えます。また、一度読んだ話は72時間読み返せます。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/26/news023.jpg ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  2. /nl/articles/2010/25/news016.jpg これが書店員の本気……! “架空の建物の設定本”が気に入りすぎて超精巧な立体POPにしちゃった店員さんがすごい
  3. /nl/articles/2010/25/news010.jpg 畑に里芋を取りに行った夫が「小さな子猫2匹を抱きかかえて帰ってきた」 天使のような“里芋ちゃんズ”がかわいいと人気
  4. /nl/articles/2010/25/news031.jpg 「丼丼パン…丼丼パン……」 あの世界的名曲を表現した作品が「久しぶりにTwitterで笑った」と話題に
  5. /nl/articles/1607/27/news073.jpg 嫁がポケモン捕まえに行ってリアルポケモン(捨て猫)ゲットしてきた 生後1カ月のニャースにメロメロ
  6. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. /nl/articles/2003/29/news014.jpg 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  8. /nl/articles/2010/25/news006.jpg 「ぶっwお客さまwww」 “眼鏡屋でめちゃくちゃ笑われた話”の漫画があまりにもふびん
  9. /nl/articles/2010/25/news015.jpg これはつらい…… いじめっ子が夢の中では仲良くしてくれる漫画に「いい話だけどつれぇ」「ラスト震えた」の声
  10. /nl/articles/2010/26/news004.jpg 眼力鋭いクラスの女子、すごく怖いけど実は…… 不器用な恋を応援したくなる漫画『クラスメイトの田中さんはすごく怖い』