ニュース
» 2019年06月20日 15時58分 公開

70代の父が作った精巧な「大工道具の木工ミニチュア」がかわいい 妻と二人三脚でオンラインショップを準備中

夫婦と親子の暖かみが詰まった作品。

[戸部マミヤ,ねとらぼ]

 Twitterに投稿された木工ミニチュアの大工道具がかわいいと話題です。趣味で手掛けた木工ミニチュアを販売するために、70代の夫婦が二人三脚でオンラインショップを準備しているのだとか。なにそれすごい。


ミニチュア大工道具


 こちらのミニチュアは、あみぐるみ作家・光恵/リュミエナ(@lumienamigurumi)さんの両親による作品。現在準備中のショップサイト「手作り工房 うらぼたん」にてオンライン販売が予定されています。


ミニチュア大工道具 木材に線を引くための道具「墨壺」

ミニチュア大工道具 柱などが垂直かどうかを調べる道具「下げ振り」

ミニチュア大工道具 墨壺や下げぶりは実際に動かせます。すごい

 夫婦が作品を売り始めたのはおよそ18年前。クラフトマーケットの出展者を探していた光恵さんが、工作趣味の両親を誘ったのがきっかけです。お父さんが木製部分の制作を、お母さんが塗装や紙貼りを担当しているといいます。

 その後もイベント出展を続けていた2人でしたが、歳を重ねるとともに遠征が辛くなり、心機一転してネットショップを開店するに至ったのだとか。

 


ミニチュア大工道具 大工セットの全容

 今回投稿された大工道具は、幼少期から大工に憧れていたというお父さんの夢の結晶。作品の販売を始める以前から、機械エンジニアとして働く傍らで、光恵さんのためにヨットや勉強机を作っていたといいます。

 夫婦と親子の暖かみが詰まった作品に、Twitterでは称賛のリプライが寄せられています。オンラインショップ「手作り工房 うらぼたん」は開店に向けて準備中です。


ミニチュア大工道具 ショップに並ぶ予定の木箱

ミニチュア大工道具 手作業で丁寧に作られています

ミニチュア大工道具 光恵(リュミエナ)さんの作品と一緒に

画像提供:あみぐるみ作家 光恵(リュミエナ)(@lumienamigurumi)さん




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2008/13/news118.jpg “廃棄前提”炎上ツイートで注目の温泉旅館 オンラインサロン運営者の「炎上マーケティング大成功」発言を「事実無根」と否定
  2. /nl/articles/2008/12/news118.jpg 「5分前にはルームに入室」「深々と頭を下げながら会議終了ボタン」はデマ 大炎上した“謎のテレワークマナー”は誰が広めたのか マナー本出版社も「驚いている」
  3. /nl/articles/2008/12/news022.jpg レジ袋有料化でケーキ屋さんが心配していることは? 店員さんが描いた漫画に反響集まる
  4. /nl/articles/2008/12/news109.jpg トヨタ・プリウスを煽りまくった日産エクステラ、隣を走っていただけのマツダMPVを巻き込んだ大事故を起こし逃走
  5. /nl/articles/2008/13/news015.jpg 親とはぐれたウリ坊を保護→先住ワンコと超仲良しに! 寝転んでじゃれ合う姿に癒やされる
  6. /nl/articles/2008/13/news082.jpg 山奥に停まっていた古いクルマを覗いてみたら…… 意味が分かると後から「ひっ!!」となる漫画が怖い
  7. /nl/articles/2008/13/news010.jpg 憧れのゲーム会社に入社した女の子が社畜の道へ…… ところどころ実話な漫画『ますたーあっぷ!』に震える
  8. /nl/articles/2008/12/news024.jpg 「あるある」「何度同じことやられたか」 実家の猫の謎行動を描いた漫画に共感の嵐
  9. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  10. /nl/articles/2008/12/news003.jpg 「ラッシー飲んでから行かないくていいノ!?」 インドカレー屋で超ラッシー好き認定されていた漫画に笑いとほっこり