レビュー
» 2019年06月23日 20時00分 公開

【漫画】「大きさがプレッシャー」「自分の体に自信がない」……ティーンエイジャーの“秘密のクリニック“ Netflix「セックス・エデュケーション」が最高 (2/2)

[momomosparkle,ねとらぼ]
前のページへ 1|2       

「私のアソコです」

 Momomoのおすすめエピソードは、いわゆる“リベンジポルノ”について扱った第5話

 ある日、オーティスのクラスメイトで、イケイケ意地悪女子のルビーのアソコの写真が流出する。さらに犯人に「全校集会までに自分はイヤなやつだと認めなければ顔写真も公開する」といわれ、「私の人生終わりよ……!」とルビーはパニックになる。

 全校集会の日、ルビーを擁護するように友達のオリビアが「話題になっているあの写真は、私のアソコの写真です」と立ち上がる。すると後に続くように、「いいえ私のです」「私のです」「僕のです」と次々と生徒たちが声をあげていく。ルビーは意地悪だけど、恥ずかしい秘密をさらされて傷つくことのつらさは痛いほどわかる。周りの生徒達のそんな声がきこえてくるかのようで、胸をつかれるシーンだ。周りの声に勇気付けられたルビー自身も、誇らしさにみちた顔で、最初に立ち上がった友達の手を握り「私の写真です」と立ち上がる。

セックスエデュケーション

 このエピソードに、セックス・エデュケーションの“良さ”がぎゅっと詰まっているなあと私は思う。完璧に見えるあの彼だって、クールに見えるあの子だって、笑っちゃうくらい恥ずかしくて、必死で、一生懸命な部分を隠しながら生きてるんだ。みんなカッコ悪くて愛おしい。そう思ったら、周りにも自分にも優しくなれるような気がする。

魅力的なキャラクターたち

 主人公のオーティスを演じるのは、「ミス・ペレグリンと奇妙な子供達」などに出演する俳優、エイサ・バターフィールド。ドラマの中の彼は、「昔の幽霊みたい」とか言われちゃうくらい地味でもてない男の子という設定だけど、海外のセックス・エデュケーションファンのブログやツイートをみてみると「オーティスのキャンディみたいな瞳……たまらない!」「同じクラスにいたら私からプロムに誘うわ」などなど、オーティスのピュアさと大人っぽさの絶妙なバランスに虜にされる人が後を絶たない。

セックスエデュケーション

 そんな彼のクラスメイト達も、個性的で愛すべきキャラクターたちばかり。タフでこわい子だと誤解されているけどとっても優しいメイヴ。彼女を演じるエマ・マッキーは、無名の俳優だったにもかかわらずメイヴ役でのあまりの人気にインスタグラムのフォロワー数が100万人を超えた。

 さらに常に自分らしくいる強さをもつエリック、どこか憎めないいじめっこのアダム、ぬけているけれどスイートで真面目なエイミーなどなど……。彼らの恋愛・友情の模様にも、キュンキュンされっぱなし。甘酸っぱ過ぎて、かわいすぎて、叫びながらみているうちにあっという間に8話全部見終わってしまってまた違う意味で絶叫。「続きがみたあいい!!」ってね。

 でもご心配なく。このドラマ、あまりの人気に異例の速さでシーズン2の制作が決定しているんです!

 誰しも何か弱点があって、それをわかちあうことで見えてくるものがある。それを教えてくれるドラマ「セックス・エデュケーション」は、現在Netflixで配信中。YouTubeではキャストたちのアメリカ旅行の様子やゲームに挑戦する様子などのキュートなオフショット、シーズン2のキャストたちによる台本読み映像もみることができる。

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2009/23/news159.jpg 「私の勘違い」「虐待ではありません」 華原朋美、高嶋ちさ子に号泣謝罪 尋常でない様子の動画に心配の声やまず
  2. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. /nl/articles/2009/24/news053.jpg 1歳児の寝かしつけ後、布団を離脱した母が見たものとは…… 育児の「思わぬ伏兵」を描いた漫画が予想外にかわいい
  4. /nl/articles/2009/24/news155.jpg 井村屋が具のない素の中華まん「すまん」を開発中 Twitter担当者とフォロワーの熱意で試作までこぎつける
  5. /nl/articles/2009/25/news014.jpg 「こんなこともできないの?」と言う人は“出来ないこと”がわからない――傷つく言葉が出てくる理由を考えた漫画にハッとする
  6. /nl/articles/2009/21/news037.jpg 「辞めさせていただきます」 「半沢直樹」最終回予告で半沢の出向辞令&退職願提出……衝撃展開にネット考察相次ぐ
  7. /nl/articles/2009/24/news112.jpg アルコール依存症の夫に寄り添う妻の漫画『だらしない夫じゃなくて依存症でした』に注目集まる 厚労省・専門家監修で依存症を描く
  8. /nl/articles/2009/24/news177.jpg 「Microsoft Flight Simulator」無料アップデートで日本マップを大幅刷新 “完全に実写”だこれ!
  9. /nl/articles/2009/25/news063.jpg 税率が変更されるお酒が一目で分かる! Yahoo! JAPANが特設サイト「酒税法改正 なにがどうなる?」を公開
  10. /nl/articles/2009/24/news159.jpg 「年齢なんてただの数字よ!」夫たちのカミングアウトから始まったおばあちゃん2人の共同生活は…… 「グレイス&フランキー」がコミカルでパワフル

先週の総合アクセスTOP10