ニュース
» 2019年06月24日 20時00分 公開

「メタルギア!?」「ハウルの動く重機」 自分の足で「歩く」旧ソ時代に生まれたロシアの超大型重機が話題に

ここに住みたい。

[haruYasy.,ねとらぼ]

 自分の足でドスンドスンと歩いて移動するロシアの超大型重機が「かわいい」「ハウルの城みたい」と、Twitterユーザーの間で話題になっています。

ロシアの歩く重機 自分の足で歩くロシアの超大型重機

 重厚感たっぷりに歩く超大型重機の正体は「ウォーキング・ドラグライン」と呼ばれている、炭鉱などの鉱山地帯で活躍している掘削用の大型マシン。主に米国、ロシア、英国の工業メーカーが生産しています。

 注目を集めるきっかけとなったのはTwitterユーザー・Goriva(@Goriva)さんが投稿した動画で、元となった映像はYouTubeで公開されています。

Goriva(@Goriva)さんが投稿した動画の元となった映像
作業の様子を撮影したビデオ

 動画を見た人からはジブリ映画「ハウルの動く城」に登場した歩く城っぽいというコメントや、ゲームクリエイター・小島秀夫が生んだ名作「メタルギア」シリーズに登場したメカっぽいというコメントが見られたほか、太い足でドスンドスンと地面を踏みしめて移動する姿がかわいいといった声も。こういうの好きな人にはたまらないですよね。

ロシアの歩く重機 この太い足で移動します
モデルの違うウォーキング・ドラグラインの映像
ロシアの歩く重機
ロシアの歩く重機

 このウォーキング・ドラグラインは、1933年に旧ソ連における工業用の国営企業として創業し、のちにT-34戦車などの生産も行った「ウラルマッシュプラント」が開発・製造した「ESH 6/45」とみられます。

 ウラルマッシュプラントは、1992年に一般企業となってからロシア最大のエンジニアリング企業グループ「OZM」の傘下となって、現在も工業製品の製造を続けていますが、製品一覧を見る限りでは同型期はすでに生産していないようです。

ロシアの歩く重機 ウラルマッシュプラントのウォーキング・ドラグライン

 しかし、調べてみるとモスクワの業者が1986年製の同型機(No.不明)を修理してリース業を行っており、ロシア圏ではまだまだ現役で活躍しているようです。

ロシアの歩く重機 モスクワのリース業者のサイトでは1986年製の同型機がラインアップ

 さらにロシアの産業ポータルサイトでは、1989年製の同型機(No.319)が約1880万円(1100万ルーブル)で売りに出されていました。思わず二度見しましたが、どうやら間違いではないようです。

ロシアの歩く重機 ロシアの産業ポータルサイトで売りに出されていました

春山優花里

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  2. /nl/articles/2110/15/news016.jpg 棚の上で転がる猫、次の瞬間→飼い主「ウワァァァ!!!(驚)」 飼い主の顔面に落下した猫ちゃんの映像が衝撃的
  3. /nl/articles/2110/14/news129.jpg 福原愛の元夫・江宏傑、4歳娘のバースデーショット公開「ずっと大好きだよ」 日台からお祝いコメントが殺到
  4. /nl/articles/2110/15/news030.jpg 学ラン男が実は美少女で結婚を約束した幼なじみで妹で余命半年だった! “あるある”を詰め込みすぎたラブコメ漫画が情報量だけで笑う
  5. /nl/articles/2110/14/news111.jpg 国鉄コンテナに「住める」だとぉぉ! JR東日本が鉄道コンテナ型ハウス、マジで発売 1台297万円から
  6. /nl/articles/2110/14/news017.jpg 猫「おう、帰ったか。で、メシは?」 帰宅難民となった飼い主を迎える猫のデカイ態度に思わず笑ってしまう
  7. /nl/articles/2110/15/news142.jpg 市川海老蔵、長女・麗禾のテレビ出演を見届ける 「もう、なんか涙」と愛娘の晴れ姿にうるうる
  8. /nl/articles/2110/15/news087.jpg 「日本で一番歌が上手い愛理ヲタ」 鈴木雅之、グッズフル装備で鈴木愛理のライブに参戦する姿がめっちゃ楽しそう
  9. /nl/articles/2110/14/news012.jpg 殺処分待ちだった子犬と家族に、はじめは不安げな表情だったが…… 少しずつ笑顔を見せる元保護犬の漫画に共感集まる
  10. /nl/articles/2110/14/news068.jpg お父さんとお母さんの帰宅に喜びあふれる柴犬 かわいすぎるお出迎えに「笑顔になる」「しっぽ取れちゃいそう」

先週の総合アクセスTOP10