ニュース
» 2019年06月25日 16時47分 公開

お祭りでパトカーが一般開放 → 乗り込んだ少年の護送モノマネが迫真の演技

警察官も「雰囲気出てるね」と称賛。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 お祭りで一般開放されたパトカーに乗り込んだ男の子の、「護送されている人」のモノマネが真に迫る勢いです。悪い遊びだとは思いつつも、感心させられてしまうクオリティー。


容疑者感 いかにもな感じ

 パーカのフードをまぶかにかぶってうつむき、いつかニュースで見たようなシーンを演じて見せたのは、おがわじゅり(@ogawa_juri)さんの息子さん。演技の本気っぷりは、警察官からも「雰囲気出てるね」とほめられたそうです。

 写真を載せたツイートは10万リツイートされるほど注目を集め、「反省している感が良い演技」「あえて後部座席を選ぶセンスが良い」「おそろしい子!」など、称賛のリプライも多数寄せられました。なかには「事件のテロップ入りで見たい」といった声も。これを受けて、投稿主もニュース番組風に編集した画像を公開しています


テロップ付き 完成形

画像提供:おがわじゅり(@ogawa_juri)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.