ニュース
» 2019年06月26日 08時00分 公開

どのデザインを覚えてる? 「UCC ミルクコーヒー」の復刻デザイン缶 7月1日発売

誕生50周年記念です。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 UCC上島珈琲は世界初の缶コーヒー「UCC ミルクコーヒー」の誕生50周年を記念して、歴代パッケージを振り返る「復刻デザイン缶」4種類を7月1日から数量限定で発売します。

UCCミルクコーヒー復刻缶 「UCC ミルクコーヒー」

 「UCC ミルクコーヒー」は、昭和・平成・令和の3つの時代で愛されているロングセラー商品。アラビカ種コーヒー豆を100%使用したミルクリッチな味わいが特長です。

 印象的なトリコロールの缶は、茶色が「焙煎されたコーヒー豆」、白が「コーヒーの花」、赤が「熟したコーヒー豆の実」を表しています。

 今回復刻されるのは「初代」「2代目」「5代目」「8代目」のデザイン。並べてみると少しずつデザインが変化しているのが分かります。


UCCミルクコーヒー復刻缶 「初代」
UCCミルクコーヒー復刻缶 「2代目」


UCCミルクコーヒー復刻缶 「5代目」
UCCミルクコーヒー復刻缶 「8代目」

 「UCC ミルクコーヒー」復刻デザイン缶の希望小売価格は115円(税別)。中身の味は現行品と同じです。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.