ニュース
» 2019年06月30日 21時00分 公開

とめ・はね・はらい自由自在 フォークを使って流れるような曲線を描くカリグラフィーが美しい

フォークの新たなる可能性を見た気がする。

[きんじょうめぐ,ねとらぼ]

 ペンの代わりに食事用のフォークで描いたカリグラフィーが美しいと話題です。ペン先を4本同時に使うような超絶技巧は必見です。

YAZIYOLCUSU レタリング 食器 フォークだけで美しい文字を描く様子は見入ってしまいます

 フォークを使ったカリグラフィー動画を公開しているのは、トルコのブルサ在住のアーティスト、YAZI YOLCUSUさん。カリグラフィーは専用のペンとインクを使ってアートな文字を描くのが一般的ですが、YAZI YOLCUSUさんが手がける文字は、食卓で使う普通のフォークで描かれます。

YAZIYOLCUSU レタリング 食器 4本の直線を一気に描けるのもフォークならでは
YAZIYOLCUSU レタリング 食器 フォークの角度を変えながら、文字や絵を描いていきます

 インク壺代わりのスプーンに入ったインクをフォークの先に付け、紙の上をスラスラと滑らせていきます。フォークの先を4本使ったと思ったら1本だけで描いたり、ペン先ならぬフォークの先の角度を変えて自由自在に文字を描いていきます。完成したのは「Fork Calligraphy」の装飾された文字。流れるような筆跡がとにかく美しい!

YAZIYOLCUSU レタリング 食器 曲線もお手のもの
YAZIYOLCUSU レタリング 食器 フォークなのに線の強弱がついててすごい
YAZIYOLCUSU レタリング 食器 描く線の種類によって使うフォークの先を変えているようです
YAZIYOLCUSU レタリング 食器 うねる曲線が美しい
YAZIYOLCUSU レタリング 食器 これで完成です。これは本当にすごい……!

 直線も曲線も、太い線も細い線も、たった1本のフォークで仕上がっていきます。1分程度の動画ですが、その技術の高さには驚きです。Instagramのコメント欄には「かっこいい」「すごい技術」など、絶賛する声が多く届いています。

 YAZI YOLCUSUさんの描くカリグラフィーは、YouTubeInstagramで見ることができます。アルファベットだけでなく、アラビア文字や記号などをフォークで描いていく動画は、見ているだけで楽しくなってきますよ!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.