ニュース
» 2019年07月01日 18時00分 公開

ネコに育てられたドラゴンは自分をネコだと思っている 絵本のように優しく温かい世界観の漫画がかわいい

かわいいとかわいいが作り出す世界。

[三日月影狼,ねとらぼ]

 Twitterに投稿された、ネコに育てられたドラゴンの不思議な漫画がかわいいと話題になっています。



 漫画に描かれているのは、1匹のネコと1匹のドラゴンの何気ない日常風景です。

 ネコは幼いドラゴンをお散歩させたり、一緒に遊んだりと親代わりになって一生懸命お世話をしてきました。そして小さな頃からネコに育てられたドラゴンは自分をネコかイヌだと思っていて、大きくなった今も自分が飛べることを知りません。


さんぽに行くドラゴン 一緒におさんぽする猫とドラゴン

拾ってくるドラゴン お世話を頑張るネコおかあさん

香箱座りドラゴン 香箱座りもできちゃうドラゴン

だんぼーるばこ 段ボールでも遊んじゃいますニャーン

 2匹はとっても仲良し! 仕方ないからお世話をしていると言いながらドラゴンのことが大好きなネコと、自分を育ててくれたネコのことが大好きなドラゴンの相思相愛っぷりがたまらなくかわいいですね。





 ネコとドラゴンのかわいさに「優しくてかわいい世界」「かわいいがかわいいを散歩させている」といったコメントが寄せられており、思わずほっこりと癒やされてしまう人が続出しています。2匹が気になる方はぜひハッシュタグ「#猫に育てられたドラゴン」ものぞいて、絵本のように優しく温かい世界観に浸ってみてください。



 作者である神虫からすみさん(@k_arasum_i)はネコに育てられたドラゴンの他にも、オオスカシバという昆虫や不思議な生き物、女の子を描いています。ネコとドラゴンと同じく、温かみのある優しいイラストは必見です。


蒸しパン本仕込み 「……」

蒸しパン本仕込み 「出して」

蒸しパン本仕込み 「抜けた」


画像提供:神虫からすみ オオスカシバの人(@k_arasum_i)さん

三日月 影狼

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.