ニュース
» 2019年07月03日 08時00分 公開

モテモテの美少女にラブレターが殺到 → 不可解な1通によりとんでもないオチを迎える漫画

笑いが遅れてやってくる絶妙な読後感。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 モテモテの美少女が風変わりなアプローチを受けて心を揺らすタイプのラブコメだと思ったら、本当に変わってただけでした。なんなんだこの漫画……。


アイキャッチ ラブコメ漫画の王道っぽい導入ですが……

 廊下を歩けば皆が見とれて、げた箱を開ければラブレターがドッサリ……と、主人公の「モテ子」は全校で注目の的。そこがモテるゆえんというべきか、寄せられた手紙は全部しっかり目を通します。


1P 主人公はモテモテの「モテ子」

2P ちなみに友人は脇役の「ワキ子」。ネーミングが潔い

 そんななか、あみだくじだけ書かれた奇妙な手紙が1通。ゴールは7通りで、うち6つは「スキ」なのですが、1つだけ「異世界」となっています。さっぱり意味が分からない。


3P

 トリッキーなやり方で気を引く手かな? そう思ったモテ子は、試しに「異世界」から逆にたどってスタート地点と結んでみました。その結果、彼女はどうなったのか――。漫画は誰もいないコマだけを見せて幕を閉じました。急に世にも奇妙な感じで終わっちゃったよ!


4P 本当に“飛んじゃった”?

 投稿主の双龍(@Souryu_STD)さんは、「無計画に“尊い”系の漫画を描くと失敗する例です」とコメント。それでも漫画は好評で、「異世界に飛ばされて終わるとは新しい」「もしかして『スキ』が当たったら相手を強制的に好きになったのだろうか」など、さまざまな反応が寄せられました。

 双龍さんはコミックサイト「くらげバンチ」で『間違った子を魔法少女にしてしまった』を連載中の漫画家。5月に最新の6巻を出しています。


作品提供:双龍(@Souryu_STD)さん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響