コラム
» 2019年07月20日 12時30分 公開

【漫画】育児を始めると外出がハードモードに変わる「ベビーカーでエレベーター乗れない問題」 (1/3)

「2階に上がる」の難易度がめちゃくちゃ上がる。

[直江あき,ねとらぼ]

 育児を始めて気付いたのは「自分1人で子連れで出掛けるのは、けっこう怖い」ということ。というのも、ベビーカーを使っていると、いつもの「2階に上がる」という行動が、一気にハードモードになってしまうのです。

 というわけで、今回の漫画のテーマは「ベビーカーでエレベーター乗れない問題」。



ライター:直江あき(ブログ:気ままに夢見る記

ライター・漫画家。早稲田大学教育学部卒。一児の母です。ブログ「気ままに夢見る記」に漫画などをアップしていきたいと思っている。











 子どもをベビーカーに乗せたまま、エスカレーターを使うことは基本的に禁止されています。子どもが転落したり、他の利用者と接触してエスカレーターが緊急停止したりおそれがあって、危ないそうです(関連記事)。

 そこでエレベーターに行くと、こっちはこっちで混み合っていて、全然乗れなかったり。じゃあ、階を移動する手段で残っているのは? 階段? ベビーカーごと子どもを持ち上げる体力がいるよなあ。転落のリスクもあるし。それか、空中浮遊? タケコプターはまだ買えないよなあ。

 ベビーカーがあるとき一番良いのはエレベーターを使うことなので、「エスカレーターを利用できる人は、なるべくそちらを利用してほしい」というのが本音です。エレベーターに乗りたくなる気持ちは分かるんですけどね。自分も子どもができるまでは、こういうことを考えずにエレベーターを使うこともあったわけで。





       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.