ニュース
» 2019年07月03日 13時50分 公開

TOEICが大学入試共通テストから撤退 2020年度開始予定の新試験に影響

理由は、当初想定より仕組みが複雑だったため。

[高橋ホイコ,ねとらぼ]

 TOEICを運営する国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)は7月2日、2020年度から「大学入試センター試験」に替わり実施される「大学入学共通テスト」への参加申し込みを取り下げると発表しました。2020年4月の運用開始までおよそ9カ月と差し迫った時期での撤退に、受験生への影響が懸念されます。

撤退発表をしたサイトのキャプチャ TOEIC® Tests参加申込取り下げのお知らせ(IIBCサイトより)

 文部科学省は2017年7月13日に「大学入学共通テスト実施方針」を公表。英語試験は「聞く」「読む」「話す」「書く」の4技能を適切に評価するため民間試験を活用することを決定。大学入試センターに「大学入試英語成績提供システム」を設け、民間試験の成績を一元的に集約することで、要請のあった大学に提供する仕組みが作られることになっています。

撤退発表をしたサイトのキャプチャ 「大学入試英語成績提供システム」の活用イメージ(大学入試センターより)

 大学入試センターは、2017年11月〜12月に「大学入試英語成績提供システム」の参加申し込みを受け付け、2018年3月に、7団体・22資格が参加要件を満たしていると発表していました。「TOEIC L&RおよびTOEIC S&W」もその中に含まれていました。

参加要件を満たしていることが確認された資格・検定試験

  • ケンブリッジ英語検定/ケンブリッジ大学英語検定機構
  • TOEFL iBTテスト/Educational Testing Service
  • TOEIC Listening & Reading TestおよびTOEIC Speaking & Writing Tests/国際ビジネスコミュニケーション協会
  • GTEC/ベネッセコーポレーション
  • Test of English for Academic Purposes(TEAP)・Test of English for Academic Purposes Computer Based Test(TEAPCBT)・実用英語技能検定(英検)/日本英語検定協会
  • International English Language Testing System(IELTS)/ブリティッシュ・カウンシル

<条件付き>

  • International English Language Testing System(IELTS)(IDP:IELTS Australia)

 IIBCは撤退の理由について、7月2日時点で大学入試センターと協定書締結に向けた協議が完了しておらず、2020年4月の運用開始において責任をもって対応することが困難なためと説明。

 背景として、「本システムへの社会的な要請が明らかになるにつれ、それらに対応するためには、受験申込から、実施運営、結果提供に至る処理が当初想定していたものよりかなり複雑なものになることが判明」したことを挙げています。

高橋ホイコ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する