ニュース
» 2019年07月04日 21時00分 公開

もしコンピュータウイルスが猫だったら? 「猫型のウイルス」が登場する創作漫画が感染したいかわいさ(1/2 ページ)

平和をもたらすニャンサムウェア。

[宮原れい,ねとらぼ]

 もしコンピュータウイルスが猫だったら? そんなユニークな発想の創作漫画がすぐにでも感染したくなるかわいさです。世の中のウイルス、全部これにならないかな……。


コンピュータウイルス 猫 創作 漫画 かわいい 猫ちゃんウイルス……!


 ある日、仕事中の男性のPCに入り込んだのは、魚のようにファイルをくわえて走る猫型のウイルス。マウスカーソルで捕まえて駆除しようとしますが、単にお腹が空いているだけで、いらないファイルをご飯としてあげれば特に悪さをしないことに気づき、そのままPCの中で飼う(?)ことにします。


コンピュータウイルス 猫 創作 漫画 かわいい いらないファイルを食べるウイルス猫ちゃん

 とはいえ、自由気ままな猫ちゃんであることは変わらず、PCを使う男性から「作業スペースで座るな!」「個人情報で爪を研ぐな!」なんて声が飛ぶことも。それと同時に思わずスクショしたくなるかわいさに、「まったく…」と笑いながらカーソルでなでて、猫もゴロゴロとのどを鳴らします。


コンピュータウイルス 猫 創作 漫画 かわいい いたずらされながらも、猫ちゃんのかわいさに癒される男性

 猫型ウイルスによって日々の笑顔が増えた男性でしたが、あるときウイルスを心配する仕事仲間に「ウイルス駆除ソフト」をPCにインストールされ、慌てる男性。急いでソフトのアンインストールをして画面の中の猫に呼びかけると、猫の方も男性にすり寄るようなしぐさを見せ、すっかり家族のような信頼関係に。

 そしてそれから猫ちゃんウイルスは、個人情報を盗むような悪いウイルスを駆除する頼もしいセキュリティになりましたとさ。いろんな意味で優秀すぎる猫ちゃん素晴らしい!


コンピュータウイルス 猫 創作 漫画 かわいい ウイルス駆除ソフトに猫ちゃんが……!

コンピュータウイルス 猫 創作 漫画 かわいい こんなウイルスなら感染したい!

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」