ニュース
» 2019年07月04日 19時30分 公開

ボトルのふたを回し蹴りで開ける「ボトルキャップチャレンジ」がSNSで流行 ハリウッドスターやプロレスラーも参戦

ジェイソン・ステイサムやドニー・イェンが見事にチャレンジ達成しています。

[マスミ メイアー,ねとらぼ]

 ボトルのふたを蹴って開ける「ボトルキャップチャレンジ」がSNSで流行中です。「#bottlecapchallenge」のハッシュタグで、一般ユーザーにとどまらず、ハリウッドスターやWWEのプロレスラーまで参戦するほど白熱しています。


ボトルキャップチャレンジ ボトルキャップチャレンジに参戦する人達(Instagramの「#bottlecapchallenge」検索結果から)

 ボトルキャップチャレンジは、緩めたボトルのキャップを回し蹴りで回転させて開けるチャレンジ。ハリウッド映画界からは、ジェイソン・ステイサムが華麗なチャレンジを見せてくれました。

 またアクション俳優、ドニー・イェンは、なんと目隠しをしたままのチャレンジで見事にキャップを開けました。

 WWEのプロレスラー、アレイスター・ブラックのチャレンジは、プロレスファンでなくともほれぼれするカッコよさです。

アレイスター・ブラックのチャレンジ(WWEのFacebookから)

 ボトルキャップチャレンジに参戦する人は、格闘技に長けた人ばかりではなく、小さな子どもも挑戦しています。中には失敗した動画をそのまま投稿したり、回し蹴りのポーズをとって、最終的に手でキャップを開けるという茶目っ気を出す人も……。

 茶目っ気たっぷりのチャレンジの代表と言えそうなのが、映画「デッドプール」で主演を務めたライアン・レイノルズ。ジンメーカーのオーナーでもあるライアンはジンのボトルキャップを回し蹴りで開けようとするのですが……、見事失敗して、その場からバツが悪そうに立ち去って行く動画がSNSに投稿されています。

 ボトルキャップチャレンジを誰がやり始めたのか、今のところはっきりしていません。一部メディアではカザフスタンのテコンドーチャンピンのファラビ・ダブレッチン(Farabi Davletchin)が6月25日に、「#farakickschallenge」とハッシュタグをつけてジェイソン・ステイサムやジャン=クロード・ヴァン・ダム、ジャッキー・チェン、格闘家のコナー・マクレガーに「チャレンジを送る」とコメントしたのが始まりと伝えられています。皆さんがチャレンジする際は、くれぐれもケガをしないようにしてくださいね。

マスミ・メイアー

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン