ニュース
» 2019年07月05日 09時30分 公開

「サマーウォーズ」10周年、上田電鉄で記念ラッピング電車「サマーウォーズ号」再び運行 7月6日から

もう10年なのか〜。

[大泉勝彦,ねとらぼ]

 上田電鉄は7月6日から、映画「サマーウォーズ」の公開10周年を記念した特別列車「サマーウォーズ号」を運行します。2019年9月上旬まで運行予定です。

別所線 まるまどりーむ号 2018年5月に引退した「まるまどりーむ号」(協力:上田市マルチメディア情報センター)
サマーウォーズ号 今回のサマーウォーズ号ラッピングのイメージ

 上田電鉄は長野県上田市の上田〜別所温泉間を結ぶ別所線を持つ鉄道会社です。

 サマーウォーズは長野県上田市を舞台にした細田守監督によるアニメ映画。作品には上田電鉄の7200系がモデルとなる丸窓が特徴的な電車が登場します。

上田電鉄 長野県上田市を走る上田電鉄

 モデルとなった7200系は2018年に引退してしまったことから、代わりに1000系電車の1004号がサマーウォーズ号として運転します。1004号は7200系の丸窓をラッピングで再現しており、期間中は車内の中吊り広告もサマーウォーズ一色になります。

別所線の車両ラインアップ 現在の別所線の車両ラインアップ
リアル「サマーウォーズ号」 2009年に運行されたリアル「サマーウォーズ号」は、方向幕が作中と同じ「角間温泉」行きになっていた(画像:上田電鉄)

 サマーウォーズ号の運転開始に合わせて、沿線にある上田市立美術館(サントミューゼ)でも「『サマーウォーズ』10周年記念 未来のミライ展」を開催。サマーウォーズの10周年を記念した特別展示を用意します。夏休みにはサマーウォーズの舞台を訪れてみたくなりますね。

大泉勝彦

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.