ニュース
» 2019年07月06日 16時57分 公開

「ZOZOマリンスタジアム 煙のないスタジアムへ」 球場内の全ての喫煙所が加熱式たばこ専用喫煙所に

もくもくしない。

[ねとらぼ]

 千葉ロッテマリーンズがホームスタジアムとするZOZOマリンスタジアムは、7月26日より球場内の全喫煙所が加熱式たばこ専用喫煙所となる「煙のないスタジアム」に生まれ変わる。フィリップ モリス ジャパンと共同のプロジェクトで、プロ野球12球団の一軍チームが本拠地球場として使用する施設の「球場内全ての喫煙所において紙巻たばこの使用を禁止し加熱式たばこ専用に切替える」事例は日本初。

千葉ロッテマリーンズ 記者会見の様子 (左:シェリー・ゴー氏 中央:山室晋也氏 右:井口資仁氏 )

 望まない受動喫煙の防止を図るための「健康増進法」一部改正に伴い実施される。現在、球場内にある9カ所の喫煙所全てで火をつけて燃やすたばこの喫煙を禁止とし、計8カ所の「加熱式たばこ専用喫煙所」に改修する。

千葉ロッテマリーンズ 「加熱式たばこ専用喫煙所」に改修

 千葉市は、路上喫煙・ポイ捨て防止条例や市町村では初めてとなる罰則付きの受動喫煙防止条例の制定など、独自の基準を設けている。

千葉ロッテマリーンズ

千葉ロッテマリーンズ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.