ニュース
» 2019年07月08日 11時33分 公開

なめたアイスを店の棚に戻す動画がネットで拡散、警察が撮影者を特定 米国で

製造元は、撮影のあったスーパーから同種の商品を全て撤去しています。

[ねとらぼ]

 米国で、少女がスーパーで販売されているアイスクリームをなめて棚に戻す様子を撮影した動画がネットで拡散され、警察が動く事態となりました。

問題となった動画。なめたアイスを棚に……

 動画には、少女がスーパーの店内でカップアイスのふたをあけてなめ、フタを閉めて棚に戻す様子が映っています。動画は6月末ごろにInstagramに投稿されたと伝えられていますが、Twitterに転載されて拡散。アイスの製造元であるBlue Bell CreameriesがTwitterで「この問題を深刻に受け止めており、当局と協力しています」とコメントしました。

問題となった動画(一部加工しています)

 米テキサス州ラフキンの警察は7月5日に、動画に映っていた少女を特定したと発表。少女(未成年)と動画を撮影していたボーイフレンド(成人)は関与を認めたとしています。少女は少年司法制度に委ね、ボーイフレンドを起訴するかどうかは、彼の関与について検察と話しているとのこと。

 また警察は、少女と似たハンドルネームで、自分が動画を撮影したと主張するアカウントがあったため、事件が難しいものになったとも報告しています。

 Blue Bellは撮影があったWalmartの店舗を特定し、動画に映っていたのと同種の商品を全て撤去。同社はWebサイトに、「食品安全は最優先課題」とするメッセージを掲載し、協力してくれた警察や店舗、問題を通報した顧客への感謝を述べています。

Blue Bell Blue Bellのコメント

 SNSでは問題となった動画のまねをして、店頭で売られているアイスを食べて棚に戻したり、洗口液で口をゆすいで棚に戻したりする動画もみられます。

まねをして動画を投稿する人も(一部加工しています)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.