ニュース
» 2019年07月09日 12時00分 公開

「うんしょうんしょ」 網戸をよじ登る子猫のトートバッグがかわいくて癒やされる

“猫あるある”を再現しました。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 網戸を見るとなぜか登ろうとする猫ちゃんたち。かわいいけれどちょっと困ってしまう“猫あるある”を再現したトートバッグが、フェリシモ猫部から登場しました。


子猫のトート フェリシモ猫部「うんしょうんしょと子猫がよじ登る網戸トート」

 「うんしょうんしょと子猫がよじ登る網戸トート」は、子猫が網戸を登る様子をデザインしたトートバッグ。バッグの前面に網戸に見立てたメッシュ素材の窓が付いており、まん丸なオメメをした猫ちゃんがしがみついています。

 ラインアップは〈白黒ハチワレ〉〈キジトラ〉〈茶トラ〉の3種類。網戸を登っているシーンなので、肉球もお腹のモフモフも丸見えです。


子猫のトート 網戸を見ると登ってしまう“猫あるある”を再現したバッグです(左は本物の猫ちゃん)
子猫のトート メッシュ素材の向こう側に猫ちゃんがいるデザイン
子猫のトート 〈白黒ハチワレ〉
子猫のトート 〈キジトラ〉
子猫のトート 〈茶トラ〉

 本体は帆布素材でサイズは縦約34センチ、横約26センチ、まち幅約10センチ、持ち手の長さ約55センチ。内側にはスマホなどを入れられるポケットが付いています。

 「うんしょうんしょと子猫がよじ登る網戸トートの会」は3種類の中から1種類ずつ届くタイプのコレクションで価格は1個3100円(税別)。価格のうち93円は「フェリシモの猫基金」として飼い主のいない動物の保護などに使われます。


子猫のトート 大きめサイズで使いやすそう
子猫のトート ショルダーにできるのも便利
子猫のトート 内ポケットもついています

その他のリアルな猫ちゃんを再現したグッズ



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.