コラム
» 2019年07月11日 12時30分 公開

「土砂降りは『激しい雨』『強い雨』のどっち?」「雲がどれくらいあったらくもり?」 イメージと違うかもしれない“天気予報用語”の意味 (1/4)

知っておくと、天気予報が理解しやすくなるはず。

[てんもんたまご,ねとらぼ]


 日々、お世話になっている天気予報の用語は、分かりやすく伝えるために一定の定義に基づいて使用されています。例えば、「くもり」は日常的にも使われる表現ですが、天気予報では空の何割が雲に覆われている状態を指すか知っていますか?

 今回は、頭に入れておくと天気予報がより理解できる“身近なお天気用語”の意味をクイズ形式でご紹介します。

【問題】空の何割が雲に覆われたら、くもり?



 今日は楽しい休日です! 天気予報によると予報は晴れで、行楽日和のよう。しかし、どんどん雲が出てきて、空の7割が雲に覆われてしまいました。今の天気は予報通り晴れでしょうか。それとも、くもり?

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.