ニュース
» 2019年07月14日 17時00分 公開

元バイトに対するCoCo壱番屋の神対応が話題 「結婚式で商品を使いたい」→「おめでたい話なので代金はいらない」

「夫と、もうすぐうまれてくる我が子とまた行きたい」

[ねとらぼ]

 カレーチェーンCoCo壱番屋のバイトで旦那さんと知り合ったという女性が、同店のメニューを結婚式で使用した際のエピソードをTwitterに投稿し、話題を呼んでいます。


ココイチ 画像提供:たから(@takara_ooo)さん

 投稿者は2010年から3〜4年間CoCo壱番屋でバイトしていたという「たから」(@takara_ooo)さん。バイト時代に知り合った旦那さまと結婚式を挙げる際、CoCo壱番屋のゼリーを使用したいと公式サイト経由で申し込んだところ、直接バイト先だった店舗の元店長から「全く問題ないから何個必要か教えてほしい」とOKの返事が寄せられました。さらには「おめでたい話なので代金はいらない」「レトルトぐらいなら引き出物として無償提供できる」などの申し出があったそうです。


ココイチ 使用したのはお子様カレーに付いてくるゼリーとのこと(画像はCoCo壱番屋のサイトより)

 現在妊娠中だというたからさんは元店長からのメールを添えて「大学卒業して辞めたバイトにこの温かさ。夫と、もうすぐうまれてくる我が子とまた行きたい」とTwitterに投稿。CoCo壱番屋の「神対応」を知らせるこのツイートには7万3000件のリツイートと25万件の良いねが集まり話題に。リプライも500件近く集まっており、「ココイチがますます好きになった」「メールを受け取った担当者、店長、オーナー、みんなすごい」などの声があがりました。

 なお、結婚式は2017年に行ったもので、ゼリーはサンキューギフトとして使用したもののレトルトカレーの引き出物に関してはお気持ちだけ受け取る形にしたとのこと。「今はお客としてCoCo壱の大ファン」だというたからさんは、生まれてくる子どもとCoCo壱番屋で外食デビューすることがひそかな夢と語っています。


ココイチ 画像提供:たから(@takara_ooo)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.