ニュース
» 2019年07月14日 14時45分 公開

「雰囲気がパーフェクト」 廃校を改装したアンティーク雑貨店がノスタルジックな雰囲気で最高と話題に

行ってみたい。

[Kikka,ねとらぼ]

 廃校を改装したアンティーク雑貨店が「癒やされる」「雰囲気がパーフェクトすぎる」とノスタルジックな雰囲気で注目を集めています。猫チャンもいるなんて最高かよ……!

 話題になっているのはTwitterユーザーのtae(@taetake_)さんが投稿した「廃校になった小学校を改装した古道具屋さん。猫にも癒やされる。最高。」というツイート。投稿にはアンティーク雑貨店の外観やフラスコなどが並ぶ店内の写真も4枚添えられており、そのステキな雰囲気には投稿から約1週間で9万4000件以上の“いいね”が寄せられています。


海猫 雑貨 Twitterで話題になっている雑貨とアンティークのお店「海猫」(岡山県井原市)

海猫 雑貨 店内の雰囲気も最高

海猫 雑貨

 taeさんが紹介したのは雑貨とアンティークのお店「海猫」(岡山県井原市)。自身は木製のプレートと、ガラスの容器などを購入したそうで、投稿をきっかけにお店の場所や品ぞろえに興味を示す人も増えています。


海猫 雑貨

海猫 雑貨

海猫 雑貨

海猫 雑貨

ノスタルジックなお店はどうやって生まれた? お店を取材

 ねとらぼ編集部は話題のアンティーク雑貨店「海猫」を取材しました。

――Twitterで大変話題になっている「海猫」ですが、なぜ廃校になった小学校を店舗にしようと考えたのでしょうか。

海猫廃校舎を探していたわけではありません。建物との偶然の出会いでした。

――お店のコンセプトを教えてください。

海猫海外や日本での古モノ市でお気に入りを集めるうちに、「いずれはのんびりと、時間がゆっくり流れる中で暮らしたい」と思ったのが「海猫」の始まりです。

――おすすめの商品などはありますか。

海猫古モノはお客さまご自身との出会いなので、特にオススメはありません。が、海猫が扱っているものはインドネシアのチーク材の品です。小物から家具まで、特に美容師さん、カフェをオープンされるご夫婦、お花屋さんなど、お店の什器(じゅうき)として求めてくださいます。

――ガラス製品の取り扱いも多いのですね。

海猫海猫=ガラス屋さんといわれるくらいに、ガラスモノが多いです。好きなモノを集めるとそうなりました。


海猫 雑貨

海猫 雑貨

――すてきです。お店には看板猫さんもいらっしゃるそうで。かわいいと話題になっていました。

海猫猫ちゃんは私達が海猫を始める以前から、この廃校舎に住んでいました。私達のほうが後からお邪魔させていただいております。子猫が生まれましたが、里親さんが見つかりました。残った子は海猫の招き猫です(女の子なので避妊手術をしています。)。茶白が2歳のきなこ(丸くなると黄な粉もちみたいなので)、白黒が1歳のもーちゃん(牛がらなので)と言います。


海猫 雑貨

海猫 雑貨

 ノスタルジーを感じながら猫さんとも出会える「海猫」。訪ねるには車が必要ですが、岡山を訪れた際にはぜひ行ってみたいですね。

雑貨とアンティーク 海猫

所在地:岡山県井原市美星町宇戸谷1211-1

TEL:0866-87-4333

営業時間:10時から16時

定休日:火・水・木曜日

※イベント等で定休日以外も閉店している場合があります。お電話でお問い合わせください。


画像提供:tae(@taetake_)さん

(Kikka)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた