ニュース
» 2019年07月15日 18時15分 公開

カップヌードル公式、独特のセンスで「カップヌードル ミニ」を四駆に クセの強すぎるエビローラーを採用

コーナリングがやや不安。

[宮原れい,ねとらぼ]

 カップヌードル公式Twitter(@cupnoodle_jp)が、カップヌードルのミニサイズ「カップヌードル ミニ」を四駆にする独特のセンスを発揮しています。ローラーのクセが強い!



 カップの曲面を活用したデザインで、塗装などはされていないものの、もともとのパッケージだけで個性的なかっこよさを演出しています。フロントには「NISSIN」の文字が配置され、ナンバープレート的にバーコードが使われています。

 そしてなんと言っても気になるのが、前後4つに付けられた「エビ」のローラー。そこだけ完全にカップヌードルの“具材”ですが、やけに見た目がしっくりきているのがじわじわきます。公式の発想が豊か過ぎた。


カップヌードル ミニ 四駆 日清 公式Twitter さり気ないエピローラーがじわる

 このツイートには、タミヤの「ミニ四駆」公式Twitter(@mini4wd)も「ガイドローラーがエビ!」「これステキです!センスE!クオリティー高い!BRAVO!!!!」と反応。他にも「走ってる姿も見てみたい」や「エビローラーは製品化して欲しい」といった声も上がっています。


カップヌードル ミニ 四駆 日清 公式Twitter 後ろには「電子レンジ調理不可」の文字が

画像はカップヌードル公式Twitterアカウント(@cupnoodle_jp)より



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.