ニュース
» 2019年07月16日 08時00分 公開

ジュンク堂のお泊り企画「ミニ四駆走らせてみる」 店内通路に一夜限りのコースが現れる

「住んでみる」「コスプレしてみる」に続く第3弾です。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 閉店後の書店でミニ四駆のレースを楽しむ企画「ジュンク堂でミニ四駆走らせてみる」が、7月20日〜21日にジュンク堂書店・南船橋店で開催されます。

ジュンク堂でミニ四駆走らせてみる 「ジュンク堂でミニ四駆走らせてみる」

 「ジュンク堂でミニ四駆走らせてみる」は、「ジュンク堂に住んでみる」「ジュンク堂でコスプレしてみる」に続く「書店に泊まって○○してみる」シリーズの第3弾。店内中央にある通路に全長約300メートルの「ジュンク堂書店 南船橋サーキット コース」が設置されます。

ジュンク堂でミニ四駆走らせてみる 「ジュンク堂書店 南船橋サーキット コース」イメージ
ジュンク堂でミニ四駆走らせてみる 実際の縮尺 50メートル近い通路を生かした「超ロングストレートコース」がウリだそうです

 「面白そうだから見に行ってみたい」という人も多そうですが、残念ながら一般の人の入場は不可。参加できるのは選ばれし精鋭15人(ミニ四駆に関するツイートで交流をしている企業公式アカウントの中の人と、元プロバスケットボール選手・伊藤俊亮さん)のみとなっています。

 当日の様子は「#ジュンク堂でミニ四駆走らせてみる 」というハッシュタグを付けて発信されるとのこと。ツイートを見ながら会場の様子を想像しましょう。

 競技種目は2つ。20日23時から「コンクールデレガンス」、21日1時から「レース」を行い、合計得点で順位を決定します。

  • コンクールデレガンス:「本」をテーマに制作したマシンの見た目やアイデアを競う
  • レース:店舗中央を貫く特設コースで予選・決勝のリーグ戦を行う

 コース設計/コース提供はタミヤ(@mini4wd)。会場で使用する電池はFDK(@_FujitsuBattery)から富士通アルカリ乾電池、充電池が提供されます。

ジュンク堂でミニ四駆走らせてみる 富士通アルカリ乾電池、富士通充電池

 今回のイベントは書店の魅力をより広く伝えることが目的。ミニ四駆を題材に選んだのは「レース開催場所としてのニーズを感じた」「Twitter上でのミニ四駆ファンの盛り上がりやこだわりなどが、強い発信力となって書店の魅力を伝えることができそう」という理由とのこと。運営経験を生かして一般のミニ四駆ファンが楽しめる企画も検討する予定だそうです。

ジュンク堂でミニ四駆走らせてみる 参加アカウント

株式会社ネクソン(マビノギ) @mabinogi_nexon

エスフーズ株式会社(こてっちゃん) @kotetchan1982

コジマ×ビックカメラ柏店 @kxb_kashiwa

株式会社ドリパル @manager_board

インクロム株式会社 @incromP2

株式会社菊和製作所 @kikuwa_eteruno

共立電器産業株式会社 @Salir_Air

ファイブゲート株式会社 @fivegate_jp

CQ出版株式会社 @CQ_connect

株式会社ジェイ・キャスト(J-CASTトレンド) @jcast_trend

株式会社フューチャーリンクネットワーク(地域情報サイトまいぷれ千葉)@mypl_chiba

日本ギガバイト株式会社 @AORUS_JP

ミニ四駆処きんぎょ @mini4_kingyo

HYPER DASH基地 @hyperdashkichi

元プロバスケットボール選手 伊藤俊亮 @e_ton34


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.