ニュース
» 2019年07月16日 07時30分 公開

彼氏が化け物の姿になってもポジティブ! 世間体を気にしないカップル漫画に心が浄化される

類は友を呼ぶとはこのことか?

[植木 鉢,ねとらぼ]

 付き合いたての彼氏が枯れ木の化け物になってしまい悲しい展開を迎えるかと思いきや、ポジティブすぎる発想で現状をすんなり受け入れてしまうカップルを描いた漫画に心が洗われてしまいます。描いたのは漫画家の、ぶしやま(@bushi218)さん。


彼氏が異形になった

 ある日突然モンスターの姿になってしまった彼氏。その姿はまるで枯れ木の化け物でした。何があったか尋ねると、旅行先で道に迷った末にたどり着いた廃墟になったお寺で一夜を明かしたところ、体が徐々に枯れ木のようになっていったそうです。それを聞いた彼女は、驚いたり気持ち悪がったりするのかと思いきや、変身するのは「超カッコイイ 怪人っぽい」との好反応。ポジティブすぎない!?


彼氏が異形になった 道に迷った末に廃寺で一夜を明かしたら体が徐々に変化してしまった彼氏


彼氏が異形になった ポジティブな反応をする彼女

 しかし周囲の反応は必ずしも彼女のようにはいきません。彼氏によると、彼は日々、近所の人に驚かれたり、化け物と言われるなど散々な目に遭っていたのだそうです。それを知った彼女は、つい「カッコイイ」などと浮かれてしまったことを反省しました。


彼氏が異形になった 彼女の気持ちとは裏腹に周囲の反応は厳しいもの……

 ところがそんな彼女を尻目に、彼氏自身も「街を救ったのに力を恐れられて化物扱いされる主人公」みたいでカッコイイと思っていたのでした。なんてポジティブで似た者同士のカップルなんだ!


彼氏が異形になった 彼氏もポジティブすぎるやないかーい!

 漫画を読んだTwitterユーザーから「地域住民が慣れて他所から来た人が驚く未来が見えた」「いっそ彼女も人外になれば寿命が長くなりそう」など2人の今後を想像するコメントや、「悲しみに囚われず前向きに生きていける人たちがもっと増えて欲しい」と、漫画のようにポジティブに生きられる人が増えることを願うコメントが寄せられていました。

 作者のぶしやまさんはコミック アース・スターで連載中の『ケモナー勇者を落としたい!』で原作を担当。また5月25日には『自殺したい女勇者に魔王が困らされています!』(ガルドコミックス)の2巻も発売されています。

画像提供:ぶしやま(@bushi218)さん


(植木鉢)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」