ニュース
» 2019年07月16日 20時00分 公開

毎日違う女の子を連れている男子、その理由は…… 暴走気味なくノ一に振り回される漫画「百面装のシノブさん」がかわいい!

すべての行動に若様への愛があふれてる。

[林美由紀,ねとらぼ]

 毎日違う女の子を連れ歩いている男子。ゲス野郎かと思いきや、意外な真相が隠されていた漫画「百面装のシノブさん」が人気です。暴走気味なくらいに一生懸命なくノ一・シノブさんかわいい……!


くのいちシノブさん09 毎日連れている女の子が違うダイスケ君

 ダイスケ君は、日替わりで制服女子、派手め女子、ヤンキー女子、真面目女子など、とっかえひっかえ色々なタイプの女の子をチャラチャラ連れ歩いている典型的な“ゲス野郎”タイプ……かと思いきや。


くのいちシノブさん01 色々なタイプの子を毎日連れ歩くゲス野郎?

くのいちシノブさん02 くのいちのシノブさんの変装だった

 実はいつも一緒に歩いている女の子は、ダイスケくんの家に代々使えるくノ一のシノブさんなのでした! 周囲に何股もかけているゲス男だと勘違いされがちなダイスケ君。誤解を招くので変装しないでほしいと懇願しますが、シノブさんは毎日姿を変えるのは、若様に特定の女性がいると思わせないための配慮なのだと説明します。

 とはいえ、若様の気持ちを考えず、迷惑をかけてしまったとしょんぼりしてしまうシノブさん。そんなシノブさんを見て、ダイスケ君は「(特定の女性がいることは)別にそんな誤解じゃないだろ…?」とシノブさんに伝えるのでした。ほとんどプロポーズだこれ……!


くのいちシノブさん03 一緒にいるなら変装しないでいいと言うと喜ぶシノブさん

くのいちシノブさん04 むしろ恥ずかしい思いをすることになってしまった

 さて、次の日からは変装せずに、堂々と“くのいち”の格好で街を歩くようになったシノブさん。ダイスケ君は結果的に、彼女にすごいコスプレをさせる彼氏だと思われるようになり、今まで以上に注目を浴びるようになってしまいます。

 そこでシノブさんは今度こそ誤解を受けないようにと、男子高生に変装。普通なら絶対にシノブさんだと分かりそうにない完璧な変装でしたが、ダイスケ君は一目見てシノブさんだと見破ります。

 変装を見破られて落ち込むシノブさんに、ダイスケ君は、シノブさんの変装を見破れるのは「オレしかいない」と一言。だから自信を無くす必要などないと伝えます。自分のことをそこまで注意深く観察してくれていることにうれしくなったシノブさんは、男子の姿のままダイスケ君に熱烈なハグ……! この抱擁シーンがまたまた注目を浴びることになってしまい、行動がどんどん裏目に出るダイスケ君なのでした。


くのいちシノブさん05 今度は男子高生に変装したシノブさん

くのいちシノブさん06 女性に扮して誤解を受けたので今回は男子高生に変装

くのいちシノブさん07 シノブさんの変装を見破れるのは自分だけだとダイスケ君

くのいちシノブさん08 ダイスケ君の言葉がうれしくて、つい男子の変装のまま抱きしめてしまう

 ほかにも、友人から預かった猫にメロメロになったダイスケ君を見て、猫に嫉妬するシノブさんのお話や、シノブさんが毎日お弁当を作ってくれるお話など、シノブさんのかわいさが爆発するお話がたくさん。高スペックでありながらちょっと天然なところがとてもかわいいです。

 何よりもすべての行動に若様への愛があふれているのがすてき。現時点では主従関係のようですが、今後このままなのか、関係が変わっていくのかも気になります。


 漫画の読者からは「シノブさんかわいい。少し世間ズレしているところもまた素敵」「忍ばないシノブちゃん」などシノブさんのかわいらしさやダイスケ君のやさしさにほっこりするコメントが届いています。


 同作は原作・矢薙さん(@yanaginga)さん、作画・きたむらましゅう(@mashuTHEKID)さんによるもの。

 矢薙さんは『ダークエルフが黒ギャルとして生活する漫画』シリーズなど、多数の創作漫画をTwitterで公開中。きたむらさんは、「電撃ツイッターマガジン」で連載中の『ここほれ墓穴ちゃん』の単行本が発売中なほか、『毎日俺のみそ汁を』を「ニコニコ静画」で毎週水曜連載中です。

画像提供:きたむらましゅう(@mashuTHEKID)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.