ニュース
» 2019年07月17日 21時31分 公開

「Nintendo Switch」に新モデル バッテリー持続時間が現行より長い

8月下旬ごろから販売。

[ねとらぼ]

 任天堂は7月17日、「Nintendo Switch」新モデルを発表しました。8月下旬ごろから販売で、現行モデルよりバッテリー持続時間が長くなっています。

 現行モデルはバッテリー持続時間が約2.5〜6.5時間なのに対し、新モデルでは約4.5〜9.0時間。ソフトによって持続時間は変わり、例えば「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」は現行モデルでは約3時間、新モデルでは約5.5時間です。

 価格は現行と同じく2万9980円(税別)。カラーは「ネオンブルー・ネオンレッド」と「グレー」の2種。現行モデルとはパッケージのデザインが異なります。

Nintendo Switch 新モデル(新モデルのお知らせから)
Nintendo Switch 現行モデルのパッケージ(任天堂Webサイトから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.