ニュース
» 2019年07月18日 18時49分 公開

大学生向け無料コピー「タダコピ」、リニューアルでスキャンやプリント、カラーコピーも無料に

学生さんの味方がさらに便利に。

[ITmedia]

 用紙の裏面に広告を入れることで無料でコピーできる大学生向けサービス「タダコピ」(運営:スマートキャンパス)が8年ぶりにリニューアルし、コピーに加えスキャンとプリント、カラーコピーも無料で使える「タダコピSP」として7月から順次、全国の大学に導入されます。

フォト カラーコピーなども無料になった「タダコピSP」

 タダコピは2006年4月にスタート。現在までに全国146大学184キャンパスに導入され、約45万人の学生に利用されているとのことです。

 新登場の「タダコピSP」では複合機を活用。(1)通常のコピーに加え、(2)文書などをスキャンしてデータをUSBメモリに保存、(3)USBメモリからのデータのプリントアウト、(4)フルカラーコピー、フルカラープリント──が無料でできるようになります。

 利用には専用のスマートフォンアプリが必要で、アプリから複合機の電源をオンにし、コピー、スキャン、プリントを選んで実行する形になります。

 タダコピSPはまず7月、慶応義塾大学、中央大学、青山学院大学、国学院大学、東海大学、日本大学、成蹊大学、城西大学の8大学11カ所に導入。10月時点で50カ所でのサービス展開を目指します。

フォト 複合機で通常のコピーに加え文書などのスキャン、カラーコピー、カラープリントも可能になった
フォト 専用アプリから利用する形

 運営会社のスマートキャンパスによると、最近はスマートフォンやタブレットが普及し、講義の板書を写真撮影で記録することが当たり前になっており、プリントアウトやスキャンへの要望が多かったとのことです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.