ニュース
» 2019年07月20日 14時26分 公開

ケンタッキー、軽減税率の導入後も「店内・持ち帰りとも同じ価格」に 外食企業の対応はどうなる?

ケンタッキーの場合、店内では実質値下げになります。

[ねとらぼ]

 日本ケンタッキー・フライド・チキン(日本KFC)は、10月1日からの消費税の増税と軽減税率の導入後も、オリジナルチキン1ピースの価格を現在と同じ250円(税込)で統一すると発表しました。

フォト 現在1ピース250円(税込)のオリジナルチキン
フォト 消費税引き上げ&軽減税率導入後のオリジナルチキンの価格(ニュースリリースより)

 軽減税率では、店内で食べると税率は10%ですが、持ち帰りは8%になります。オリジナルチキンについては、店内で食べる場合は本体価格を227円、持ち帰りは231円とし、それぞれ現価格と同じ「税込み250円」とします。店内で食べる場合は実質値下げされることになります。

 その他一部のセット、パック、サイドメニューは価格を調整するとのことです。

 軽減税率では、コンビニエンスストアのイートインスペースやフードコートの店舗の場合でも、その場で食べるなら税率は10%、持ち帰りなら8%となります。持ち帰りかどうかは購入時などにお客に意思確認することになっています(国税庁のQ&A)。

 ですが、ケンタッキーのように持ち帰りが容易なファストフードでは、フードコートの店舗で「持ち帰りで」と軽減税率(8%)で購入し、「気が変わって」フードコート内で食べる──といったケースが出てくることが予想されます。お客の不公平感から現場での混乱も予想され、日本KFCは価格を統一したものとみられます。

 ただ、軽減税率への対応を巡っては、外食各社の対応は分かれています。スターバックスコーヒージャパンは、イートインは本体価格+10%、テイクアウトは本体価格+8%とし、税込価格を統一しないと発表しました。また、サイゼリヤは統一、牛丼チェーンでは松屋が統一、吉野家は別々にする方針を明らかにしていますが、現時点では日本マクドナルドなど大手を含めて正式決定している企業は少なく、さまざまな事情を考慮しながら各社ともギリギリまで検討するようです。

フォト スタバは税込価格を別々にする(ニュースリリースより)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる