レビュー
» 2019年07月24日 10時55分 公開

“ウソと隠しごと”だらけの「偽装不倫」が怖い 「銀河鉄道の夜」に込められた意味は?(1/2 ページ)

瀬戸利樹、あすなろ抱きで腕の筋肉強調。

[むらたえりか, イラスト:たけだあや,ねとらぼ]

 ドラマ「偽装不倫」(日本テレビ系)が、インスタグラムの裏アカウント「彼装男子(カソウダンシ)」(@gisou_danshi)を展開していることがわかった。

 第1話を見て、やけに男性陣をきれいに撮るなあ……と思っていたが、あれはやっぱり意図的だったのか。インスタグラムには、宮沢氷魚、瀬戸利樹、谷原章介、伊沢弘らの笑顔、横顔、もぐもぐタイムの様子、筋肉、血管、指先など、フェティシズムにあふれた「偽装離婚」出演男子たちの写真や動画が掲載されている


偽装不倫 ヒロインの鐘子(杏)は丈(宮沢氷魚)を好きになることから逃げられない イラスト/たけだあや

 7月17日(水)放送の第2話でも、男性たちはとにかく美しい。特に、伴野丈(宮沢氷魚)は、室内では必ず光の射す窓の前に座る。主人公・鐘子(しょうこ/杏)から見ると、常に後光が射してキラキラと見える。ときめき効果のキラキラと舞台効果のキラキラが相まって、もう好きになることから逃げられない。

 鐘子「だめだ、好きだ。私、この人が好きだ」

 そりゃしょうがない! としか言いようがない。


偽装不倫 まずは基本の相関図を押さえておこう イラスト/たけだあや

ウソ、隠しごとが多すぎて出てきたサスペンスの雰囲気

 鐘子「やってる、これはやってる。お姉ちゃんは不倫してる。私とは違う、本物の不倫を。しかも若っ!」

 既婚者だとウソをつき、丈との不倫旅行を楽しんできた鐘子。一方、姉の葉子(仲間由紀恵)は15歳年下の風太(瀬戸利樹)とガチの不倫をしていた。名古屋出張に行くと言いながら表参道を歩いていた葉子を鐘子が尾行すると、そこにはオープンカフェで堂々とイチャイチャする葉子と風太の姿があった。

 ホテルでルームサービスを頼み、葉子と風太がふたりで過ごすシーン。こどものように甘えてはしゃぐ風太が後ろから葉子を抱きしめると、その腕の力強い太さにハッとする。彼は男性であり、プロボクサーなのだ。

 2016年の「仮面ライダーエグゼイド」(テレビ朝日系)や2017年発売の写真集「SETOGRAPH」(ホーム社)では、身体つきもまだ少年と青年の間の雰囲気があった。「偽装不倫」でのプロボクサー役、どうなるのかと思っていたが、存在感を誇示しつつも発展途上を感じる筋肉を見せ付けるときめき演出。これもファンが増えてしまうやつだ……。

 風太「僕、葉子さんといると疲れないんだ。会うと元気になるんだ」

 他の同年代の女性と違い、葉子は嫉妬したり怒ったりしない。だから、風太は葉子と一緒だと穏やかに過ごすことができるという。でも、きっとそれは葉子が年上だからではなく、葉子が結婚しているから出せる「余裕」だ。風太は、葉子が既婚者であることを知らない。

 風太「ねえ、葉子さん。葉子さんはどうして結婚しないの」

 葉子「さあ、どうしてかなあ。そんなこと考えたこともないや。そもそも私、結婚っていう制度自体に興味ないみたい」

 風太「……そっか」

 葉子「どうしてみんな、結婚なんてするんだろうね」

 「そっか」と言った風太のちょっとした“間”が気になる。鐘子や葉子のウソは見ている側にもわかりやすく描かれるが、丈、風太、そして葉子の夫・賢治(谷原章介)は何を思っているのかが隠されたまま進んでいく。鐘子も葉子も、彼らの「気持ち」を確認しないで、思い込みや予想だけでコミュニケーションを試みているからだ。

 いつもにこやかで優しい賢治の様子には、ドラマ「あなたのことはそれほど」(TBS系)で妻の不倫に気付いてしまった夫・涼太(東出昌大)の狂気を思い出したという人もいた。本音を言い合わないからこそ恋愛ドラマは盛り上がる。とはいえ、「言わない」だけでなく「ウソ」「隠す」と意図的にまでなってくると、サスペンスの風味まで帯びてくる。


偽装不倫 2話の驚き。姉・葉子(仲間由紀恵)の不倫関係が明らかに! イラスト/たけだあや

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2201/16/news037.jpg 勝手に「サービス終了ゲーム総選挙」をやったら6700票も集まってしまったので結果を発表します 2位の「ディバインゲート」を抑えて1位に輝いたのは……
  2. /nl/articles/2201/13/news170.jpg 「駅の待合室をバケモンが占領している」→“謎の生き物”の正体について大分県立美術館に話を聞いた
  3. /nl/articles/2201/17/news112.jpg 杏、ロングヘアを20センチの大胆カット 最強の“ショート美女”が完成で「何しても可愛い!」「ますます素敵に」
  4. /nl/articles/2201/16/news032.jpg 「受けて立ちます」 トヨタ・豊田章男社長の「Zには負けませんから」無茶振りに応える各メーカーの反応をまとめた動画が話題に
  5. /nl/articles/2201/17/news109.jpg 滝沢カレン、倖田來未の“バックダンサー”になりすまし 感極まって「人一人洗えるくらい泣きました」
  6. /nl/articles/2201/17/news147.jpg 仲村トオルと鷲尾いさ子の長女・美緒、「今くら」でバラエティー初出演 高身長の“サラブレッド美女”として話題沸騰
  7. /nl/articles/2201/16/news034.jpg ビーズソファ「サイズミスって家が埋まった」 ヨギボーで家がギューギューになった光景に「笑い止まらない」「合成かと思ったw」
  8. /nl/articles/2201/16/news009.jpg お風呂大好きな猫ちゃん、待ちきれず湯船に……! 自ら入る姿に猫飼いから「可愛いすぎw」「羨ましい」の声
  9. /nl/articles/2201/17/news038.jpg 1歳弟に大事なおもちゃを汚されてしまった3歳兄、涙を流して部屋を出て行ったが…… 意外な一言にハッとさせられたパパの漫画に反響
  10. /nl/articles/2201/15/news049.jpg 宮崎駿愛用の「電動消しゴム」が故障 → サクラクレパス公式が倉庫の奥から発掘 Twitterが繋いだ温かな展開が話題に

先週の総合アクセスTOP10

  1. 東原亜希、高身長の“BIG長女”に「そういえば君はまだ小学生だったのか」 父・井上康生との2ショットに驚きの声
  2. 人気女優の顔じゃない! 川口春奈、ほぼ瀕死のグロッキー状態に心配の声「完全に目がいってます」
  3. 榎本加奈子さん、大魔神・佐々木主浩と“縁起がよすぎる”夫婦ショット 「10代20代と全然変わらない」と美貌に注目も
  4. 村田充、元妻・神田沙也加さんの愛犬を引き取り新生活 “トイレ初成功”で喜びあふれる「おおおおおお!」
  5. TBS「ジョブチューン」炎上で無関係なシェフへの中傷相次ぐ 代表「何年もかけて築いた評価が一瞬で崩壊した」
  6. 渡辺満里奈、新しい“家族”が空へ旅立ち 早すぎる別れに夫・名倉潤も「聞いたことのない声を上げて泣きました」
  7. 「千と千尋の神隠し」地上波放送でジブリ公式が視聴者の疑問に答える神企画再び 「千尋はどうやって最後お父さんとお母さんを見分けたのですか?」
  8. 「鬼滅の有吉?」「コスプレかと!」 有吉弘行、『鬼滅の刃』炭治郎になった“奇跡の1枚”に反響
  9. 水野真紀、30年前の“振袖姿”が絶世の美女 「正真正銘のキレイなお姉さん」「本当に美しい」とファンほれぼれ
  10. 「もうひとつ、ご報告」神田沙也加、父・神田正輝に新たな家族を抱っこしてもらう

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「どん兵衛」新CMに星野源が復活も衝撃の新展開 “どんぎつね”吉岡里帆の正体明かされ「完全なホラー案件」「狂気を感じる」
  2. ハラミちゃん、“公称145センチ”も本当の身長にゴチメンバー驚き 「デカイっていわれるのが嫌になっちゃって……」
  3. 西川史子、退院を報告 「生きていて良かったと思っていない」と告白も、力強い現在の心境明かす「私は医師です」
  4. 「もうアヒル口」「美人確定ですね!」 板野友美、生後2カ月娘の“顔出しショット”にみんなメロメロ
  5. 「気ぃ狂いそう」 木下優樹菜、生配信中止で“涙のおわび動画” やらかしたスタッフに「生きてたらミスぐらいする」
  6. 東大王・鈴木光、“お別れの笑顔”で司法試験合格を報告「本当にありがとうございました」 SNS閉鎖に涙のエール続々
  7. 「こんな普通に現れるの?!」「バレそうで心配」 倖田來未、駅のホームに“普通に並ぶ”姿にファン驚き
  8. 母親から届いた「もち」の仕送り方法が秀逸 まさかの梱包アイデアに「この発想は無かった」「どストレートに餅で笑った」と称賛集まる
  9. 第1子妊娠のすみれ、母・松原千明と2年ぶりに涙の再会 「やっとママに会えました」と感動的な親子ショット公開
  10. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」