ニュース
» 2019年07月24日 17時00分 公開

タピオカドリンク「鹿のUNTEA」が宮島に登場 味わい深い(?)ネーミングセンスに圧倒される

お店を取材したところ、売れ行きは好調とのことでした。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 野生の鹿が闊歩する宮島(広島県)の食堂で、「鹿のUNTEA」なる攻めた名前のタピオカドリンクが売られていると分かりました。「アンティー」とも読めるけれど、お茶に沈むタピオカを見ると頭だけローマ字読みしたくなる。


鹿のUNTEA やりよった感バリバリのネーミング

鹿のUNTEA こちらは「鹿のUNTEA」

鹿のンティー 下に落ちているのは鹿の……

 Twitterユーザーの汐音(@shione_kageki)さんが、旅行中に発見した一品。これを紹介したツイートは広く拡散され、「宮島に行きたくなった」「ちょっと飲むのに勇気がいる」「吉永小百合の『奈良の春日野』を思い出した」「かわいいけど、今後タピオカ飲むたびにこれが浮かぶと思うと……」など、さまざまな反応を呼びました。

 「鹿のUNTEA」を商品化した「みやじま食堂(リンク先は食べログ)」を取材したところ、販売を始めたのは5月ごろ。ミルクティ、アイスコーヒー、抹茶、マンゴーの4種類で展開しており、価格は各600円(税込)だそうです。

 商品名の発案者は店主の兄嫁で、そのセンスのたまものか、売れ行きは好調とのこと。宮島では初のタピオカ商品でしたが、最近は他店でもタピオカの取り扱いが増えているそうです。

画像提供:汐音(@shione_kageki)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2007/05/news018.jpg ひぇ……! 橋がポッキリ折れる インドで重機を積んだトラックが巻き込まれた崩落事故の映像がこわい
  2. /nl/articles/2007/05/news023.jpg 「玄米2合はやべえ」 つけもの、汁物、手前みそ、塩、玄米2合――社会学博士が作った「江戸時代のごはん」がとんでもない破壊力
  3. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  4. /nl/articles/2007/05/news026.jpg 「ダメだ、どんどん不気味なものが出来ていく」 こしあんを注射器で注入したら閲覧注意な水まんじゅう誕生
  5. /nl/articles/2007/04/news037.jpg 「寝かしつけあるある」「再現度高すぎて笑う」 エヴァ初号機がシルバニアの赤ん坊を寝かしつけるコマ撮りアニメがリアル
  6. /nl/articles/2003/29/news017.jpg 2台のクルマが事故……と思いきや トヨタ製ピックアップトラックが起こした事故がえげつない 米コロラド
  7. /nl/articles/2007/05/news010.jpg 「姉が小説をpixivに上げてる」 従姉妹からの相談に笑うことしかできなかった実録漫画に「血は争えない」
  8. /nl/articles/2007/05/news027.jpg 帰宅してお父さんがいるのを見た女の子は……? 娘さんに仕掛けたドッキリのリアクションが最高にかわいい
  9. /nl/articles/2007/03/news009.jpg 彼女にフラれては飼い猫に泣きつく男子 ラブコメ漫画と思いきや……思わぬ展開にゾクッ
  10. /nl/articles/2007/04/news023.jpg 「俺はガンダムで行く!」で公式アカウントたちがガンダムで行き過ぎた 「レディ・プレイヤー1」の地上波放送に合わせて歴代ガンダムが参戦