ニュース
» 2019年07月25日 16時59分 公開

コーナンの電子マネー「コーナンPay」で不正ログイン、サービス一時停止

不正使用は見つかっていないとのこと。

[ねとらぼ]

 ホームセンター「コーナン」を展開するコーナン商事は7月24日、独自の電子マネー「コーナンPay」で不正ログインとみられる事案が見つかったとして、サービスを一時停止しました。

フォト コーナンPayは公式スマホアプリからも利用できる

 同社によると、コーナンPayアカウント発行用のメールアドレス「noreply@valuewallet.com」から、不特定多数のユーザーに「コーナン Pay サービスアカウント発行のご案内」というタイトルのメールが届いている事案を確認。何者かがユーザーになりすまし、アプリにユーザーのメールアドレスを入力して不正ログインを試みたとみられるとのことです。身に覚えのないメールが届いた際は、リンクをクリックせずにメールを削除するよう呼び掛けています。

 同様の操作で不正ログインされたとみられる事案が確認されたことから、ユーザーに損害が発生することを防ぐため、サービスを一時停止するとのことです。

 24日時点では、不正ログインされたとみられるアカウントを含め、不正な「コーナンマネー」の使用は確認されていないとしています。

 コーナンPayは、コーナンで使用できる独自のチャージ式電子マネー。カードか、コーナンの公式スマートフォンアプリから利用できます。

フォト サービス一時停止の告知(コーナンのWebサイト

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.