ニュース
» 2019年07月26日 12時51分 公開

MAGES.がドワンゴから独立 「5pb.」→「MAGES.」ブランドに順次統一

志倉氏が自ら買収するMBOを実施、KADOKAWAグループから独立します。

[ねとらぼ]

 「STEINS;GATE」などの作品で知られるMAGES.は7月26日、代表取締役の志倉千代丸氏が代表を務める企業が、親会社のドワンゴからMAGES.の全株式を買い取るマネジメント・バイアウト(MBO、経営陣による企業買収)を実施したと発表しました。今後はゲーム・音楽などの事業ブランド「5pb.」を順次「MAGES.」に統一し、ブランディングを強化するとのことです。

フォト ゲームソフト開発や映像・音楽事業などを広く手がけるMAGES.

 MBOは7月12日付で行い、会長の志倉氏があらためて社長に就任しました。MAGES.はKADOKAWAグループから独立しますが、今後もKADOKAWAグループと良好な関係を継続することが前提だとしています。志倉氏は「10年近くお世話になったドワンゴには感謝しかないです。まるで巨大サークルのようなあの独特の文化が大好きでした」というツイートを投稿しています。

 MAGES.は2005年、広告制作会社ティー・ワイ・オーの子会社「5pb.」として設立。09年に独立し、11年にはドワンゴと文化放送が共同出資で設立したAG-ONEと合併、社名を「MAGES.」に変更。13年にドワンゴが完全子会社化していました。

フォト MAGES.のロゴ

 現在、「STEINS;GATE」や「CHAOS;CHILD」といったゲーム作品のほか、映像・音楽事業、声優・タレントなどの事務所「アミュレート」なども手がけています。

 MAGES.は独立にあたり、

このMBOにより、環境変化が激しいエンタテインメント市場の中で、代表である志倉千代丸を中心としてよりスピーディーで柔軟な経営判断を行っていくとともに、KADOKAWAグループの一員として積み重ねてきた経験や、これまでエンタテインメント業界で長きに渡り培ってきたクリエイティブノウハウ・資産その全てを余すことなく活用し、新規事業を含めた新しい価値の創造・提供を行うべく邁進してまいります。

 ──とコメントしています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.