ニュース
» 2019年07月26日 15時50分 公開

「新サクラ大戦」、戦闘パートはアクションゲームに 疾走感あふれるプレイデモが公開

キャラデザ変更に匹敵する衝撃。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 サクラ大戦シリーズ最新作「新サクラ大戦」(PlayStation 4/12月12日発売)の新情報が、公式生放送「サクラ大戦 帝劇宣伝部通信」で公開されました。特に視聴者を驚かせたのが、戦闘パートの刷新。ターン制シミュレーションからアクションゲームへと、システムが大きく変更されています。



新サクラ大戦

新サクラ大戦

新サクラ大戦 「帝国華撃団・花組隊長、神山清十郎! 推して参る!」――と、かっこいいイベントシーンから戦闘へ突入

新サクラ大戦

新サクラ大戦 光武を操って、敵をバッタバッタとなぎ倒す

新サクラ大戦 ともに戦う仲間と交信する演出も

新サクラ大戦 壁をローラーダッシュで駆け抜けるシーンも

 アドベンチャーパートと戦闘パートの2パートを行き来しながら進めていくあたりは従来通りですが、今作の戦闘パートはキャラクターの愛機「光武」を操作して戦うアクションゲームに。生放送中の実機プレイ映像(動画の50分以降)では、ダッシュや緊急回避といったスピード感あふれるアクションや、「決め」の演出が印象的でした。


新サクラ大戦 敵の攻撃を最適なタイミングでかわすと、自分だけが速く動ける状態に

新サクラ大戦 回避からの反撃でズバーッ

新サクラ大戦 ドンッ!

新サクラ大戦 一定の条件を満たすと、トドメ演出が出るようです

新サクラ大戦

新サクラ大戦 ゲージをためると必殺技を発動可能。過去作の流れをくむ演出に注目です

 生放送では新登場の「上海華撃団」や、限定版の内容なども公開。公式Twitterにもまとめられています。







Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.