ニュース
» 2019年07月27日 09時00分 公開

昼まで二度寝→昼寝して気付いたら夕方 休日を寝て過ごしてしまう社会人を描いた漫画に哀愁を感じる

これが現実という人もいるようです。

[きんじょうめぐ,ねとらぼ]

 平日の忙しさのせいで土曜日を寝て過ごして「何だこの人生……」となってしまう社会人を描いた漫画に、鏡を見ているような錯覚を起こす人が続出しています。働きすぎたことのある社会人には、身に覚えがあるのでは?

riko3_ 社畜 休日、寝て起きたらお昼を過ぎていたことがある人もいるのでは?

 土曜日の朝、アラームなしでハッと目が覚めてしまった社会人2年目の主人公。土曜日なのに7時に起きてしまったので、二度寝をしようとまた横になりました。しかしなかなか寝付くことができず、そのままスマホでSNSをチェック。友達は休日を楽しんでいるのに、自分は外出する用事すらないことに寂しさを覚えてしまいます。

riko3_ 社畜 せっかくの休日だし、ということで二度寝したくなる気持ち分かります
riko3_ 社畜 肉体だけでなくメンタルも疲れてますね……

 横になってスマホを見ているうちに眠ってしまい、また起きたときには12時半になっていました。「午前中何もしてない……」とがく然としますが、気を取り直してお昼ごはんを食べることにしました。

riko3_ 社畜 特に休日は時間が経つの早い気がしますね

 お腹がいっぱいになると、また眠気が襲ってきます。ちょっと横になるかとベッドに入ると、いつのまにか睡眠。目が覚めると17時です。そのままスマホで動画サイトのチェックをしていたら、あっという間に夜になっていたのでした。

riko3_ 社畜 土曜日は寝る日と割り切ってしまうという手もあるかもしれない

 平日の仕事の疲れが溜まりすぎていて、土曜日は毎週ベッドの中で過ごしていることに気が付き、「何だこの人生……」と虚無を感じる主人公。この漫画にはそんな虚無に「なんだ私か」「なんで俺の休日知ってるんすか」「歳食うと土日ともそうなる可能性が増えます」など、同意する人からのリプライが多く届いています。みなさん、本当にお疲れさまです……。

 作者はTwitterに漫画を投稿している橋本ゆの(@riko3_)さん。土曜日を寝て過ごす社会人と同じ主人公の『何だこの人生……虚無な日々を送る社会人漫画』を連載中です。

画像提供:橋本ゆの(@riko3_)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/29/news029.jpg 漫画版「幼女戦記」作者が職業を隠し漫画教室に通う話が喜劇 先生「あなたはKADOKAWAに向いてそう」
  2. /nl/articles/2011/28/news042.jpg 「ぺりかんになりたい」「キングコブラを飼育してほしい」 無茶ぶり質問にガチ回答する「イングランドの丘」の飼育員さんが話題に
  3. /nl/articles/2011/29/news007.jpg 鍵を閉めずに出かけて帰ってきたらナイフを持った友人が…… 施錠の大事さが分かる漫画に鳥肌が立つ
  4. /nl/articles/2011/28/news034.jpg もし「鬼滅映画キャラが実は全員俳優だったら」を描いた撮影現場漫画にほっこり 「好きな世界観」「優しい世界」と話題に
  5. /nl/articles/2011/29/news005.jpg 「リアル岩合さん」「すごいニャンコがあらわれた!」 ファインダーをのぞく子猫カメラマンに才能があふれている
  6. /nl/articles/2011/28/news003.jpg 「そこにいないはずの弟の呼び声」「体をまたがれる感覚」……怪奇現象に見舞われた漫画家の体験談漫画にぞっとする
  7. /nl/articles/2011/29/news009.jpg 視力を与える代わり、10年後に命をもらう―― 悪魔と契約した盲目の少女、暖かくも切ない結末に涙
  8. /nl/articles/2011/29/news038.jpg 『クッキングパパ』塩盛りサラミを酒で流し込む“内臓破壊飲み”回話題に → 公式が即座に無料公開
  9. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  10. /nl/articles/2011/29/news002.jpg ゾンビになったおじいちゃん(享年22歳)が孫のためにがんばる 笑えてホロリとくるコメディ漫画がステキ