速報
» 2019年07月30日 12時00分 公開

流し撮りの成功率を上げる方法(1)「集中する」レースフォトグラファー奥川浩彦の「サーキットへ行こう」(6)(3/3 ページ)

[奥川浩彦,ねとらぼ]
前のページへ 1|2|3       

集中して撮影するテクニック(2):フレーミングにゆとりを持つ

 ゆとりを持ったフレーミングにすることも方法の1つです。ギリギリのフレーミングだと「フロントノーズが切れないか」「リヤウイングが切れないか」などとスイングしながら気になり、つい視線が移動しがちです。「PCで後からトリミングすればOK」と割り切ると、そこに気が散らず、AFポイントに集中して撮ることができます。

流し撮り サーキット レース これくらいフレーミングにゆとりがあれば、被写体の前後が切れることを心配しない分、撮影に集中できるようになる

集中して撮影する方法(3):欲張らずシンプルに撮る

 コーナーのアウト側で撮影をすると、コーナーによっては進入、クリッピングポイント、立ち上がりと3パターンの撮影が可能です。がんばれば、進入はスローシャッター、クリッピングは高速シャッター、立ち上がりはスローシャッターと、一連の撮影の間にシャッター速度を変更して撮ることもでます。

 筆者も以前は欲張って撮影をしていました。次の写真はマレーシア・セパンサーキットの1〜3コーナーで撮ったものです。1コーナーはマシンのハイビームの影響があるのでマニュアルモードで高速シャッターで撮影し、すぐにシャッター速度優先モードに切り替えて2コーナー、3コーナーはあらかじめセットしておいたスローシャッターで流し撮り。撮影する度にカメラボディーの左肩のモードダイヤルを回しながらの撮影するのです。

流し撮り サーキット レース セパンサーキットの航空写真(画像:Googleマップから)。赤線がマニュアルモードで高速シャッターの撮影、すぐにシャッター速度優先に切り替え青線、緑線がスローシャッターの流し撮り
流し撮り サーキット レース 特徴的なコースレイアウトを縁石を入れて撮影。マニュアルモードで撮影
流し撮り サーキット レース シャッター優先モードに切り替え、シャッター速度1/40秒で撮影。この2枚は同周回の写真
流し撮り サーキット レース 走り去るマシンをそのままシャッター速度1/40秒で撮影。この写真は別の周回に撮ったもの

 古い撮影で当時の記憶はおぼろげですが、残っている写真を見ると、1コーナーと2コーナー、1コーナーと3コーナーが撮れているものが多く、1コーナー、2コーナー、3コーナーと連続して成功していた写真はありませんでした。

 欲張っても撮れないことはありません。しかし「コーナーへの進入だけ撮る」「立ち上がりだけ撮る」と分けて撮影する方が、同じ動作の繰り返しになるし、スイング動作もシンプルになるので、成功率は上がる気がします。

集中とは、「気が散ることを排除してシンプルに撮る」こと

 これらの「集中する」方法は、つまり「集中を妨げるものを排除する」ことです。

 集中を妨げるものには、疲労や暑さや寒さ、心が折れそうになる雨などの体調や天候の要因もあります。つまり、暑さ対策、雨対策などをちゃんと準備をすることでも、流し撮りの成功率を上げることにつながるはずです。

 次回は、流し撮りの成功率を上げるもう1つの手段「一脚の使い方」を説明したいと思います。

奥川浩彦

 メルコ(現:BUFFALO)の広報担当、イーレッツで「線上のメリークリスマス」などを世に送り出し2006年末に広報コンサルティングを行うiPRを起業。海外ベンダーからスタートアップのローンチまで、さまざまな企業の広報を支援。副業はフォトグラファー兼ライター。

 レース初観戦は1981年。F1日本グランプリは1987年から皆勤賞(継続中)。インプレス・Car WatchでF1撮影記「撮ってみましたF1日本グランプリ」などを連載。レースシーズンは本業の傍らフォトグラファーとして、F1、MotoGP、SUPER GT、スーパーフォーミュラなど各地のサーキットを転戦し、レース写真とともにレースの楽しさを伝えている。


前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2201/24/news081.jpg 「めっちゃ痩せててびっくり」「尊敬しかない」 ガンバレルーヤ、1カ月半で“22キロ減”の別人ショットに反響
  2. /nl/articles/2201/25/news179.jpg 氷川きよし、休養発表後インスタ初更新 過熱報道に苦言「精神的に追い詰められています」「私も一人の人間」
  3. /nl/articles/2201/26/news014.jpg 飼い主がストーブ前に座ると、黒柴三兄弟がのってきて…… 団子状態で暖をとる子犬に「鼻血でるほど可愛い」
  4. /nl/articles/2201/26/news103.jpg 超笑顔だ! 笑わない男・ラグビー稲垣啓太とモデル・新井貴子が結婚、初夫婦でデレデレの笑み
  5. /nl/articles/2201/26/news085.jpg 一見すると笑顔の女性、よくみると…… いじめ・自殺防止を訴えるポスターのメッセージが心に刺さると話題
  6. /nl/articles/2201/26/news015.jpg 保護猫と先住猫が初対面した夜、おもわぬ行動に涙…… 「先住猫の優しさがすごい」「一生懸命な姿がたまらない」と反響
  7. /nl/articles/2201/26/news043.jpg なかやまきんに君、「お願いマッスル」カバーMVで“自慢の肉体美”を披露 本家は2億4000万回再生超え
  8. /nl/articles/2201/25/news110.jpg トンガに物資を運ぶ自衛隊員の“ステキなアイデア”にジーンとくる…… 「お疲れ様です」「泣けてきました」と称賛の声
  9. /nl/articles/2201/26/news019.jpg 子猫「肉球ぜんぶ見せたげよっかな?」 かわいい肉球をもったいぶる子猫に全力で「見せて!」とお願いしたい
  10. /nl/articles/2201/26/news156.jpg 架空のアイドルグループ、不祥事だらけの解散理由が話題に 「運営との面識無く勝手に加入」の強者メンバーも

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「どん兵衛」新CMに星野源が復活も衝撃の新展開 “どんぎつね”吉岡里帆の正体明かされ「完全なホラー案件」「狂気を感じる」
  2. ハラミちゃん、“公称145センチ”も本当の身長にゴチメンバー驚き 「デカイっていわれるのが嫌になっちゃって……」
  3. 西川史子、退院を報告 「生きていて良かったと思っていない」と告白も、力強い現在の心境明かす「私は医師です」
  4. 「もうアヒル口」「美人確定ですね!」 板野友美、生後2カ月娘の“顔出しショット”にみんなメロメロ
  5. 「気ぃ狂いそう」 木下優樹菜、生配信中止で“涙のおわび動画” やらかしたスタッフに「生きてたらミスぐらいする」
  6. 東大王・鈴木光、“お別れの笑顔”で司法試験合格を報告「本当にありがとうございました」 SNS閉鎖に涙のエール続々
  7. 「こんな普通に現れるの?!」「バレそうで心配」 倖田來未、駅のホームに“普通に並ぶ”姿にファン驚き
  8. 母親から届いた「もち」の仕送り方法が秀逸 まさかの梱包アイデアに「この発想は無かった」「どストレートに餅で笑った」と称賛集まる
  9. 第1子妊娠のすみれ、母・松原千明と2年ぶりに涙の再会 「やっとママに会えました」と感動的な親子ショット公開
  10. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」