ニュース
» 2019年07月29日 19時00分 公開

フルブラック仕上げがめっちゃかっこいい ジャガー E-PACEに渋ブラックの「錦織圭監修モデル」 (1/3)

大坂なおみ選手監修のGT-Rといい勝負……!

[ねとらぼ]

 ジャガー・ランドローバー・ジャパンは7月29日、小型SUV(スポーツタイプ多目的車)「E-PACE」の特別仕様車「E-PACE KEI NISHIKORI EDITION」を50台限定で発売しました。価格は739万円(税込)からです。

ジャガー E-PACE kei nisikori 錦織圭 50台限定の錦織圭選手監修モデル「E-PACE KEI NISHIKORI EDITION」(写真:ジャガー・ランドローバー・ジャパン、以下同)

 E-PACE KEI NISHIKORI EDITIONは、ジャガーのブランドアンバサダーを務めるプロテニス錦織圭選手が監修した特別仕様車の第5弾。今回は「Cool & Athletic」をテーマに錦織選手好みのテイストを詰め込みました。

ジャガー E-PACE kei nisikori 錦織圭 錦織選手が監修
ジャガー E-PACE kei nisikori 錦織圭 内装はあざやかなレッドのレザーシートに

 ベース車両は「E-PACE R-DYNAMIC S」。300馬力を発生するパワフルな2リッター直列4気筒ターボのガソリンエンジンを軸に、エクステリアを「ナルヴィックブラック」のボディーカラーにブラック仕上げパックを組み合わせた「真っ黒仕立て」で統一。一方のインテリアはマーズレッドのレザーシートであざやかなコントラストを効かせました。

GT-R 日産 大阪なおみ (参考)通常モデルのE-PACE(カルデラレッド)

 ちなみに日本のプロテニス選手監修モデルには、日産自動車のブランドアンバサダーを務める大坂なおみ選手による「GT-R 大坂なおみモデル」もあります。どちらもブラック系(GT-R 大坂なおみモデルのメインカラーは深めのミッドナイトオパール)のボディーカラーで迫力マシマシ! 意識して同系統にしたわけではないと思いますが……どちらもかっこいいですね。

GT-R 日産 大阪なおみ (参考)日産自動車の「GT-R 大坂なおみ選手モデル」(写真:日産自動車)
       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.