ニュース
» 2019年07月30日 16時00分 公開

懐かしの名車もちらり 南海電鉄×初音ミクコラボはかわいくて鉄分もばっちり! 8月1日から

ラピートはやっぱかっこいいなぁぁぁ! 「初音ミクニヶ丘駅」もできるよ。

[鶴原早恵子,ねとらぼ]

 2019年8月1日から31日まで、大阪市と和歌山市を結ぶ南海電鉄が初音ミクとのコラボ企画を実施します。

南海×初音ミクコラボ apapicoさんのイラスト。ラピートの背後には懐かしの初代1000系がぁぁぁ!

 人気イラストレーターによるコラボイラストには、特急ラピートや大阪の名物、名所も登場しています。初音ミクファンも鉄道ファンも要チェックな企画です。コラボイラストを描き下ろしたのは、「apapico」さん、「まおう」さん、「のくはし」さん。特急ラピート、たこ焼きなどの大阪名物、海遊館などの大阪の名所をバックに、南海電鉄の制服を着てポーズを決める初音ミクさんがいい!

 apapicoさんのイラストは人気車両のラピートのカッコよさにまず目を奪われますが、よーく見ると、ラピートの背後に懐かしの車両「初代1000系」の姿もちらり。分かっていますねーこれ!

南海×初音ミクコラボ まおうさんのイラスト。大阪名物いっぱいでおいしそう
南海×初音ミクコラボ のくはしさんのイラスト。大阪名所めぐりがしたくなるかわいさ

ヘッドマークや一部駅名もミク仕様に

 コラボ期間中は、特急ラピートと初音ミクのオリジナルヘッドマークも登場します。オリジナルヘッドマーク掲出列車は、南海本線、空港線、和歌山港線を走る9000系と高野線、泉北高速鉄道線を走る6200系のそれぞれ1編成。南海電車に乗ったらヘッドマークも要チェックです。

南海×初音ミクコラボ 出発進行! という元気な声が聞こえてきそうなヘッドマーク

 南海なんば駅2階のサービスセンター、関西空港駅ホーム待合室、三国ヶ丘駅コンコースには初音ミクの等身大パネルを設置。さらに三国ヶ丘駅はコラボ駅名「はつねみくにがおか駅」になります(下りホームに掲出)

南海×初音ミクコラボ 三国ヶ丘駅は「初音ミクニヶ丘(はつねみくにがおか)」に駅名変わるよ

オリジナルグッズもいろいろ

 オリジナルグッズ販売も見逃せません。販売店舗は「難波駅2階サービスセンター」「三国ヶ丘駅改札前 アンスリー N.KLASS三国ヶ丘店」「旭屋書店なんばCITY店」「AAS HOBBY SHOP(関西国際空港ターミナル1 国際線南出発エリア2階)」「AAS キャラクターショップMM(関西国際空港ターミナル1 一般エリア3階)の5店舗。販売期間は、2019年8月9日から9月1日までです。

  • A4クリアファイル&ステッカー3枚1セット(1500円 税込、以下同)
南海×初音ミクコラボグッズ コラボのメインイラストを使ったA4クリアファイル
  • 缶バッジ(直径7.5センチ)全8種(各500円)
南海×初音ミクコラボグッズ 缶バッジのデザイン(一例)
  • ビッグ缶バッジ(直径15センチ)(1500円)
南海×初音ミクコラボグッズ オリジナルヘッドマークと同デザインのバッジ
  • アクリルキーホルダー全8種(各1000円)
南海×初音ミクコラボグッズ これはコンプしたくなる
  • ICカードステッカー全4種(1000円)
南海×初音ミクコラボグッズ ICカードもミクにお着替え
  • マフラータオル全4種(各2000円)
  • フルグラフィックTシャツ(フリーサイズ)全2種(各7000円)
  • 珪藻土コースター1種(1000円)
南海×初音ミクコラボグッズ コースターにするのはもったいないかわいさ

 なお、難波駅2階サービスセンター、旭屋書店なんばCITY店、アンスリーN.KLASS三国ヶ丘店では、1会計3900円以上の購入者特典となる「限定ピンバッジ」も用意します。先着1000人です!

南海×初音ミクコラボグッズ 一定額以上購入者向け、先着1000人の「限定ピンバッジ」 早めに行かなきゃ!

鶴原早恵子

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた