ニュース
» 2019年07月30日 18時00分 公開

ベビーカーで通れる駅内ルートを案内 東京メトロ、「ベビーメトロ」の本サービスを開始

駅で「エレベータールート」を必要とするときに便利!

[カナブンさん,ねとらぼ]

 東京メトロは7月29日、エレベーターの有無や別路線に乗り換えしやすい車両を検索できる「ベビーメトロ」の本格サービスを2019年8月1日に開始すると発表しました。

ベビーメトロ ベビーカーで通れる駅構内ルートを検索できる「ベビーメトロ」。スマホのブラウザなどから利用可能

 ベビーメトロは、「あの駅、ベビーカーで行っても大丈夫だろうか?」といったベビーカー利用者が抱える不安を解消する目的で、2018年3月27日から2019年7月31日まで実証実験を行ってきたサービス。利用者に好評だったことから、8月1日以降は本サービスとして継続します。

ベビーメトロ 本サービス化が決定

 サービスは、ベビーカーを押しての移動に必須となる構内エレベーターの有無、位置、ルート案内に始まり、実証実験によって需要や希望のあった、おむつ替え施設の案内やエレベーターのある駅出入口を周辺地図上に表示させる機能なども拡充し、利便性を高めています。また、駅情報は随時最新のものに更新されます。

ベビーメトロ ベビーカーで通れる駅内ルートが分かる

ベビーメトロ 対象駅のエレベーターの有無や便利な乗車位置を検索できる(ベビーメトロ公式サイトより
ベビーメトロ 周辺地図には「エレベーター付き出入り口」の案内も(ベビーメトロ公式サイトより

 ベビーカー利用者、車いす利用者、高齢者や身体の不自由な人はもちろん、スーツケースなどの重い荷物を持っているときなど、駅で「エレベータールート」を必要とするときに便利に活用できそうです。今後の情報拡充にも期待です。

(カナブンさん)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.