ニュース
» 2019年07月30日 22時13分 公開

NHK、京アニ放火犯との関与否定 SNSで「ディレクターと犯人に接点」とのウワサ

「いずれも事実無根です」

[ねとらぼ]

 NHKは、「京都アニメーション放火事件の犯人とNHKのディレクターに接点がある」とするネット上のうわさについて否定する声明を発表しました。


NHK 画像はNHKのサイトより

 京都アニメーション放火事件が発生後、SNSを中心に「犯人は数カ月前からNHKディレクターの取材を受けていた」などとするウワサが広まっていました。こうしたウワサはTwitter複数多いものでは数千回RTされた他、YouTubeなどの動画サイトにも投稿され、現在も拡散が続いています。

 NHKは「NHKのディレクターは、事件及び容疑者とは何の関わりも無く、これらの書き込みはいずれも事実無根です」「また、NHKの取材と今回の事件を関連付けるような書き込みも、明らかに事実と異なる誤った情報であり、こうした情報の発信は極めて遺憾です」とコメントしています。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.