ニュース
» 2019年08月01日 09時00分 公開

ポケモンのマンホール「ポケふた」が横浜に 秋冬にかけて北海道・福島・鳥取・香川にも設置

鹿児島県指宿市には「イーブイすき」のマンホールがあります。

[高橋ホイコ,ねとらぼ]

 ポケモンのマンホール“ポケふた”が、横浜・みなとみらいエリア5カ所に設置されます。5枚ともピカチュウデザインです。

ポケふたバナー ポケモンのマンホールができるよー!

 2019年8月6日から横浜・みなとみらいで開催される、「ピカチュウ大量発生チュウ! 2019」に先駆け、8月5日にピカチュウのポケふた5枚を設置します。桜木町駅前に設置予定の2匹のピカチュウが向かい合う1枚は、長期にわたり設置されます。残りの4枚は2019年9月1日までの期間限定です。設置場所は「ポケふたWebサイト」で確認できます。

マンホールのデザイン みなとみらい5カ所に設置されるポケふたのデザイン

 ポケふたは、これまでに、鹿児島県指宿市、岩手県内13市町村への設置を公表、2019年秋冬には、北海道・福島県・鳥取県・香川県への設置を予定しています。ポケふたWebサイトでは、設置を希望する市町村の募集も行っており、今後も他の地域へ拡大させる方針です。

指宿市と岩手県のマンホール 鹿児島県指宿市や岩手県にすでに設置されている

 ポケふたは1枚1枚がオリジナルデザイン。佐賀の工場で、職人技ともいえる手作業で色づけされています。また、設置されたポケふたは、順次、スマートフォン向け位置情報ゲーム『Pokemon GO』のポケストップになる予定とのこと。各地域の来訪客増に貢献する取り組みになっています。

ポケモンローカルActsのバナー 地域ごとに「推しポケモン」を選定し、両者のファンを増やすことを目指した「ポケモンローカルActs」も実施中

高橋ホイコ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.