ニュース
» 2019年08月01日 11時21分 公開

メルペイが最大70%還元キャンペーン マクドナルドや吉野家も70%対象店に

70%還元店が拡大しています。

[ねとらぼ]

 メルペイは8月1日、支払い額の最大70%相当をポイント還元するキャンペーンを始めました。「メルペイあと払い」での支払いが対象で、還元額の合計上限は1500ポイントです。キャンペーンは8月11日まで。

フォト メルペイが新キャンペーンをスタート

 70%還元の対象店舗は、セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、デイリーヤマザキ、ポプラグループ、吉野家、マクドナルド(ただし、ファミリーマート、デイリーヤマザキ、ポプラグループ、吉野家、マクドナルドでは、メルペイで支払えるのは「iD」対応端末のみとなります)。過去のキャンペーンから70%対象店が拡大しています。

 上記の店舗なら支払い額の70%相当、通常の加盟店なら50%相当を支払いの翌日にポイントとして付与します。

 キャンペーンでのポイント還元は、「メルペイあと払い」で支払うことが条件です。メルペイあと払いは、その月の購入代金を翌月にまとめて支払えるサービスですが、清算時に300円の手数料が必要です(関連記事)。利用は18歳以上のみで、このためキャンペーンも18歳以上のユーザーが対象となります。

フォト 「メルペイあと払い」での支払いが対象(ニュースリリース

 ただし、キャンペーン期間中に本人確認を初めてしたユーザーは、「メルペイあと払い」に加え「メルペイ残高払い」でもポイント還元対象になります。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.